2014年12月10日

かわいい、空手の植草歩ちゃんも日刊スポーツ2面でアピール!…東京五輪には、野球・ソフトボール、空手、スカッシュも含めて、全部出せないものか?

今日も私は日刊スポーツを購入しま
した。

一面は、ソフトボールの上野由岐子 
ですよ。

私は、というか、我々は今でも忘れて
いません。

2008年の北京五輪での「上野の413球」
を。

上野は、2020年の東京五輪に出るか
どうかについては、「考えられない」
という心境のようです。

東京五輪で、もしソフトボールが開催
されれば、上野の年齢は38歳。

できない年齢とは決して言えません
が、選手によっては、ましてや、
日本国民を虜にした上野が、そこまで
緊張感を保ち続けることができるのか。

これは、本人次第としか言えません。

上野はスーパースターです。

上野本人に任せるしかないと思います
よ。

私としては、そこまでやってほしい
とは思いますがね。

強要はできない。

今日の日刊スポーツは、2面では空手
の話題を、珍しく、取り上げました。

これは、当然ながら、野球・ソフト
ボール同様、空手にもチャンスが出て
きたからこその記事ですが、2面に
写真が載った空手の植草歩ちゃんは
かわいいですねえ。

やっぱり、日刊スポーツが彼女の
写真をわざわざ2面に持ってきた理由
が分かりましたよ。

かわいい。

「かわいければ、いいのか」との批判も
あるかもしれませんが、私は「かわいい
子はかわいい」と言いたい。

だって、かわいいもの。

植草歩ちゃんが「かわいい」ことが
きっかけで、空手に興味を持つ人は、
老若男女問わず、出てきますよ。

男は、というか、オヤジは「かわいい
なあ」とデレデレしながら、そして、
女性は、恐らくは少女たちが、「歩
先輩、かっこいい」と言っては、空手を
始める女の子が必ずや出てきます。

これが、大事なんです。

ルックスは大事ですよ。

ルックスが悪くてもいいという人も
いるでしょうが、せっかく四年に一度
見るのであれば、やっぱりルックスは
いい方がいいに決まっている。

それは、今日の日刊スポーツの同じく
2面の下の方に掲載された、スカッシュ
の松井千夏ちゃんも一緒です。

彼女は「スカッシュの代表者」のように
扱われていますが、マスコミがこうやって
写真を頻繁に載せるのは、やっぱり、
かわいいからですよ。

37歳になった今もかわいい。

今回の「東京五輪競技追加決定」、
どうせなら、野球・ソフトボールは
もちろんですが、空手、さらには
スカッシュと、全部出してほしい
ですよ。

どうもねえ、その辺りがあやふや
なんですよ、報道を読むと。

「結局、どうなんだ?」と。

私も分からない。

というか、誰も分からない。

なら全部、出せばいい。

そうすれば、みんなハッピーで
しょうが。

期待したいものですよ。



posted by あらやまはじめ at 19:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村