2014年11月08日

藤沢里菜ちゃんなる、16歳のかわいい女流棋士が史上最年少でタイトル獲得!…囲碁に興味のない人にもきっかけを与えましたな、これは

あなたは囲碁をされますか?

私はできません。

五目並べ以外は。

将棋なら、子供の頃に多少たしなみ、
娘が小さい頃に少し教えたこともあり
ますが、囲碁はルールが全く分かり
ません。

ですので、当ブログでも囲碁の話題に
触れたことがありません。

ですが、今日の日刊スポーツの社会面
に出た一枚の写真を見て、私は今日
この話題を取り上げたいと思いました。

藤沢里菜ちゃん。

16歳。

かわいい。

この女子高生棋士が、なんと、女流
本因坊戦で初のタイトルを獲得しま
した。

史上最年少だそうです。

ちなみに、女流本因坊戦は、女流名人戦、
女流棋聖戦と並ぶ女流3タイトル戦の一つ
だとか。

それさえも、知らなかった。

でも、いいんですよ。

これから知れば。

こういうことがきっかけでねえ、囲碁に
興味を持つ人も増えてくるんじゃあない
ですか。

私も含めて。

つくづく思いますが、やっぱり「スター」
が必要なんですよ、どの世界にも。

一人のスターが出現することによって、
「マイナー」と思われていたことも、
一騎にメジャーになる。

囲碁は、決してマイナーなこととは思い
ませんが、それでも、私のように全く
たしなまない人からすれば、縁遠い存在
です。

それが、藤沢里菜ちゃんなる一人の
「スター」によって、「ちょっとは
囲碁のことを知ろうかな」と思わせて
くれる。

きっかけは、どこに転がっているか、
分かりません。

今度、図書館に行って、囲碁の本でも
借りてこようかな。

ラベル:藤沢里菜
posted by あらやまはじめ at 20:04| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村