2013年08月13日

1回KOはお見事…WBCバンタム級王者の山中は亀田兄弟と戦ってほしいね

久々にボクシングの話題を。

今日の主要スポーツ紙4紙はすべて、WBCバンタム級の世界王者に輝いた山中慎介でした。

昨日の試合、私は見ていませんでしたが、1回KO勝ちはすごいね。

スポーツニュースで見ましたが、左の一発でKOを奪えるのは、しかも1回で相手を沈めるのは、なかなかできませんよ。

しかし、私もしばらくボクシングを見ない間に、バンタム級だけで4団体もあることを、今日の日刊スポーツで読んで、驚きましたよ。

しかも、そのうち二つは亀田兄弟。

これ、おかしいでしょう、単純に。

WBOって、いつできたの?
亀田兄弟の三男の和毅がWBOのチャンピオンになったことは知っていましたが、興毅と同階級だったとは、今日まで知りませんでした。

毎日スポーツ紙を読んでいる私ですら、こうです。

一般の、さして、スポーツに興味のない方々なら、推して知るべしです。

こういう「まやかし」のような、世界チャンピオン量産はやめてほしいね。

世界チャンピオンの価値が下がりますよ。

具志堅さんが強かった頃は、一つしかありませんでしたよ、団体は。

今日の日刊スポーツを読めば、それぞれの団体にテレビ局がバックに付いていて、統一戦は難しいであろうと。

だから、盛り上がらないんですよ、ボクシングは。

一家の中に、同じ階級で二人の世界王者。

立派だとは思いますが、「どっちが強いの?」と世間は思うでしょう、単純に。

ボクシングは殴り合いのスポーツ。

殴り合って、どっちが強いか、を競うスポーツです。

亀田兄弟のどっちが強いのか、私は知りたいねえ。

まあ、亀田兄弟が相変わらずデカイ口を叩くようなら、山中と戦わせて、どっちが強いのかを知りたい。

単純にね。

まやかしはやめようよ。

同じ階級に4人も世界チャンピオンはいりません。

1人で十分ですよ。
posted by あらやまはじめ at 18:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村