2013年12月04日

亀田大毅、ソリスに負けて「防衛」?…ボクシングは難しいですなあ

昨日に引き続き、今日も
ボクシングの話題を。

一昨日、亀田大毅の対戦相手の
ソリスが減量に失敗しましたが、
昨日の試合、そのソリス、なんと
亀田大毅に勝ってしまいました。

となると、既報のとおり、王座
は空位になるのかと思いきや
…。

結論から言えば、亀田大毅の
「防衛」となってしまいました。

IWFは一昨日の時点で「大毅が
負けたら、王座は空位」と言って
いましたが、昨日、何事も
なかったかのように「大毅の防衛」
言う。

分からないねえ、ボクシングは。

仮にも「王座」ですよ。

こんなに軽く取り扱って大丈夫
なんですかねえ。

世界王者といっても、これでは
誰も納得しませんよ。

それとも、あの「亀父」が
また何か圧力をかけたのだろう
か? 

…分からない。
ラベル:亀田大毅 ソリス
posted by あらやまはじめ at 12:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村