2015年09月11日

吉田沙保里の16連覇に200連勝は、国民栄誉賞のもう一つ上の賞をあげたいくらいの快挙ですよ…48キロ級では登坂絵莉が3連覇ですか、うれしいねえ

今日はやっぱり、この快挙を取り上げ
ないわけにはいきません。

昨日のレスリングの世界選手権で、
女子53キロ級の吉田沙保里が見事、
優勝し、これで16連覇を達成しました。

16連覇と言葉で言うのは簡単ですが、
16連覇ですよ!

16年連続で世界の頂点に立ち続けて
いるわけです。

これだけ長きに渡って、トップに君臨
する日本人選手は、過去の長いスポーツ
の歴史を振り返っても一人もいません。

しかも、これで個人戦200連勝。

競技は違いますから、単純には比較でき
ませんが、あと上にいるのは、203連勝
した柔道の山下泰裕さんだけとなりました。

これも、あっという間に超えそうな気が
します。

今日のスポーツ紙では、スポニチと
東京中日スポーツがこの快挙を一面に
してくれ、私はスポニチを購入しました
が、もはや「一面になる、ならない」と
いった問題を超越した存在ですよ、彼女は。

昨年、国民栄誉賞を受賞しましたが、もう
一つ上の賞、例えば、「超国民栄誉賞」の
ようなものを作ってね、あげるぺきだと
思うなあ、私は。

本当に素晴らしい。

素直に「おめでとうございます!」と
言いたいですね。

今日のスポニチは、2〜3面もレスリングの
話題が占めましたが、3面で大きく取り上げ
られたのが、48キロ級で3連覇を達成した
登坂絵莉です。

過去、3連覇を達成したレスリングの女子
選手は、全員金メダルを獲っています。

「ということは…」と思わせてくれます。

来年のリオでの彼女の活躍も楽しみに
なってきました。

併せて、「おめでとうございます!」と
言いたいですね。

posted by あらやまはじめ at 19:15| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レスリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村