2017年03月03日

【東スポ】「相次ぐ摘発 本番AV禁止に?」は、ありえない話ではないかと思いますが・・・そもそも、80年代はほとんど「疑似」でした、それはそれで想像力をかきたててくれたものです

今日、私は娘の高校の入学手続きに
行った後、所用で新宿に行きました。

帰りに東スポを購入しましたが、
私が「おやっ?」と思ったニュース
は二面の「相次ぐ摘発 本番AV禁止
に?」との見出し記事でした。

昨日、AV界に激震が走ったことは、
私もニュースで見て、ある程度、
分かっていました。

無修正のAV撮影に女優を派遣した
ことで、警視庁が芸能プロダクション
「ディクレア」の社長と、出演して
い男優、元女優ら5人を逮捕しました。

AV業界は、昨年から相次ぐ摘発が
続いていますが、今回は決定的に
なるのではないかと予想されて
います。

なにしろ、当ブログでも何度か
取り上げましたが、「出演強要
問題」は、人権団体にまで目を
付けられるくらいに大問題に
なっている。

だいたい、AVを制作している
人間は、そんなニュースは直前に
ならないと分からないでしょう。

遅いんですよ、動きが。

気付いたときには、逮捕されている。

今回の逮捕により、「本番AV禁止」
の通達が内閣府から出るのではと
いうのが、東スポの予想ですが・・・。

私は「やらない」と思います。

やっても、業者が地下に潜るだけ
になることは、これまでの歴史でも
分かっていることです。

ましてや、今はネットでAVを見られる
時代ですよ。

昔のように、パッケージを買わなければ
ならなかった時代とは違うんです。

ネットで規制?

それは無理。

なんぼ規制をかけても、雨後の筍の
ように出てきます。

でもね、個人的には「本番禁止」でも
いいような気もします。

私がAVを見始めた80年代後半は、
ほとんどが「疑似」でした。

ちなみに、あの時代は借りるのも
一苦労でしたよ。

ネットなんてない時代でしたから、
夜な夜な、ビデオレンタル店に
行っては、男の店員しかいない
時間帯に出向いたものです。

・・・誤解を招くと困りますので、あえて
弁明すれば、これ、私だけじゃない
ですからね。

みんな、そう。

そういう時代だったんです。

それはさておき、あの時代、「男優は
女優に本番を本当にしているのか」と、
想像力をたくましくしたものです。

今考えれば、ほとんど「疑似」だった
ことが明らかにされていますが、
それはそれで私は良かったと思って
います。

想像力をかきたててくれたことに
より、頭が鍛えられたというかね。

それが、現在、どのように活用されて
いるのかは分かりませんが、ネットで
何でも見られる時代と比べれば、我々の
想像力は明らかに鍛えられ、なんらかの
役には立っているのだろうと思いますよ。

考えなくなったら、人間は終わりです
から。

今の「ネット民」が考える上でも、
「本番AV禁止」はアリかもしれません。

その方が、今の若者のためになるはず
ですよ。

女体は、その現物を前にしなければ、
なんぼAVを見ても、分からないもの
です。

「100回のAVより、1回の現実」と
言いたいですね。



*AV女優に関する本、紹介しておき
ましょう。↓







posted by あらやまはじめ at 21:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村