2020年08月15日

【速報】磐城(いわき)高校の木村保前監督、2度目の「最後のノック」をNHKの中継で見ましたが・・・今日の報知新聞の記事を読んで、「そうだったのか」と胸が熱くなりましたよ

いよいよ明日でお盆休みも終わり。

よって、今日もゆっくり起きて、
娘が起きる時間に合わせて遅い
朝食を昼過ぎに取りました。

甲子園高校野球交流試合は今日から
後半3日間の戦いがスタートしました
が、私がチャンネルを合わせた時に、
磐城(いわき)高校の木村保前監督の
ノックをする光景が結構長い時間、
NHKで放映されていました。

「なぜなんだろう?」と朝食の用意を
しながら見ていましたが、この木村
前監督、ノックがめちゃくちゃうまい。

聞けば、3月末で退任し、現在の磐城は
新監督が赴任しているとのこと。

午後、外出した際に報知新聞を買って、
先程、木村前監督に関する記事に目を
通したわけですが・・・。

「へぇー!」と思いました。

今回の甲子園での交流試合に出場して
いる高校は今年のセンバツに出場する
はずだった高校ですが、21世紀枠で
出場予定だった磐城高校の監督は3月末
で「人事異動」のために交代したと
いうのですから、驚きです。

確かに、その時期、磐城高校のことが
話題になっていた記憶があります。

よって、木村前監督は3月末に「最後の
ノック」を選手と一緒に行い、涙を
流したと・・・。

本来であれば、センバツに出場して
いたはずだったのに・・・。

ところが、高野連の粋な計らいにより、
今回センバツに出場予定の高校が、
1試合ずつではありますが、交流試合に
出場できることとなりました。

ここで、木村前監督が現在所属する
福島商と磐城高校の間で検討を重ね、
ノッカーとして甲子園という聖地の
舞台に立てることが決まったという
ことです。

「そうだったのか!」と胸が熱くなり
ましたよ!

だから、NHKも長い時間、木村前監督の
ノックをする姿を流していたんですなあ。

これも「粋な計らい」でした。

報知新聞の記事を読んでいたら、木村前
監督は50歳ですから、私とほぼ同学年。

しかも、私は生まれは福島県いわき市
です。

3歳くらいで引っ越したので、私自身は
いわき市での記憶は全くないのですが、
やっぱりねえ、「生まれはどこか?」と
人に聞かれれば、「福島県いわき市です」
と答える我が身がいます。

「育ちは仙台です」と付け加えることも
忘れませんがね。

でないと、いわき市のことについて、
いろいろ聞かれることもありますので。

でも、うれしいなあ、こういう話題は。

残念ながら、磐城は今日の試合、敗れた
ようですが、構いませんよ。

「木村前監督、良かったね」と労いたい。

これも、甲子園のいいところじゃない
ですか。




*せっかくですから、磐城高校の「グッズ」、
紹介しておきましょう! ↓











posted by あらやまはじめ at 20:05| 神奈川 ☀| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村