2019年09月12日

【パリーグ天王山速報!】ソフトバンク、昨日初めて首位に立った西武を破り、マジック12点灯!・・・千賀のピッチングにはホレボレしましたよ、プロ野球界今季一番のナイスゲームでした!

いろいろ、やることはてんこ盛り
なのですが、これだけはなんと
しても【速報】で書いておきたい。

短めに、ですが。

昨日から始まった「西武×ソフト
バンク」の首位攻防戦。

というか、天王山です!

なにしろ、今日勝ったチームに
マジックが点灯しますから。

7回裏まで0対0。

私もその頃からテレビ中継を見始め、
ラジオでも久々に文化放送の
「ライオンズナイター」にダイヤル
を合わせましたよ。

7回裏、ソフトバンクの千賀の
ピッチングは見事でしたねえ。

「ホレボレした」とでも言いましょう
か。

やっぱりねえ、「三振を取りたい
ところで三振が取れる」というのは、
私は「エースの条件」の一つだと
思っていまして、今日の千賀は
それが完璧にできた。

前回登板でノーヒットノーランを達成
して、だいたいその次はなかなかいい
投球ができないのが相場ですよ。

ところが、今日の千賀は前回にも
増して、素晴らしかった!

もはや「球界のエース」、いや、
「大エース」と呼んでも差し支えは
あるまい。

私も忙しくて、なかなかプロ野球中継を
そうそう見られませんが、千賀は見事
です。

もちろん、これはキャッチャーの甲斐が
千賀のフォークをことごとく体で受け
止めるという安心感があるからこそ、
とも思いますが。

一方の西武も8回と9回にそれぞれ1点
ずつ加点しては、見せ場を作りました。

千賀は8回裏まで投げて、9回は抑えの
森が登板しましたが、千賀続投でも
私は良かったと思う。

ただねえ、西武は終盤、キャッチャーの
森が、結構ピッチャーの変化球を体で
受け止めず、逸らしたりしている姿が
目に付きました。

この辺が、首位打者確実の森であっても、
「キャッチャーとしては?」と疑問符が
付くところです。

終盤に見所が多く、書き切れませんが、
「今季一番のナイスゲーム」だったん
じゃないですか。

今季のプロ野球でね。

これでソフトバンクはマジック12が
点灯しました。

とはいえ、ソフトバンクは残り12試合
です。

ソフトバンクと西武の直接対決は今日が
最後となりましたが、今後のこの2チーム
の試合展開は見逃せません。

明日以降も注目していきたいと思います。




*ソフトバンクのグッズ、いくつか紹介
しておきましょう! 「熱男」はいい
ねえ。 ↓








posted by あらやまはじめ at 22:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村