2021年02月23日

【週刊現代】フジテレビ元アナの大島由香里さんのグラビアは、グッと来るものがありました!・・・37歳でバツイチ、小さいお子さんもいて大変でしょう、応援したいと思いましたね

つい先日、ニッポン放送を聴いていたら、
フジテレビの元アナの大島由香里さんが
出演していました。

私はテレビをほとんど見ませんので、
最初は「誰だろう、この野太い声の
持ち主は?」と思いましたが、そうか、
大島アナだったんですね。

とはいえ、大島アナのこと、私は名前
くらいしか知りませんので、その後も
作業をしながらラジオを聴いていたの
ですが、そのトーク中に「写真集を出す」
と聞き、「えっ?」と驚きましたよ。

(*これがその写真集です! ↓)




女子アナが写真集を出すというのは、
それはねえ、相当な決意がいるはず
でして、しかも、大島アナは37歳。

バツイチ。

小さいお子さんもいる。

「大変なんだろうなあ」と思いながら、
その後のラジオを聴いていました。

そしたら、昨日、コンビニの本棚を
見たら、週刊現代に大島アナのグラビア
が載っているではありませんか!

早速、購入して、そのグラビアをチェック
しました。

これはねえ・・・。

50歳のオヤジから見ても、ちょっとグッと
来るものがありました!

なんだろうねえ、多少なりとも「たるみ」が
年齢的にも出てくるわけですが、そのたるみ
が「お見事!」と絶賛したくなるというかね。

これ、大島アナのこれまでの人生を凝縮して
います。

苦労してきたんですよ。

こういう女性は世の中に多いかもしれません
が、こうして、グラビアで見られるという
機会はまず、ほぼゼロに近い。

そういった意味では、今回の大島アナの
挑戦には拍手を送りたいですね!

正直言うと、もう、私くらいのジジイに
なると、若いお姉ちゃんのヌードグラビア
とかを見ても、下半身はほとんど反応しなく
なります。

むしろ、大島アナのように苦労してきた
中年(と言っては失礼か)の女性の方が
率直に「いいなあ」と思う。

だからこそ、週刊現代は大島アナのグラビア
を持ってきたのでしょう。

ついでに言えば、昔の坂口良子さんの
「完全未公開ヌード」も同様に良かった。

(*坂口良子さんのこの写真集も見たい! ↓)




週刊現代、久々に購入しましたが、記事を
読めば、50代~60代の男性陣をターゲットに
していることが明らかでして、まあ、私も
カモになったというわけですが、いや、
ホントに身につまされる記事が多い。

「風呂で死んだ人たちの具体例」とかね。

もう、イヤになる。

でも、避けては通れないから仕方がない。

「夫婦はどちらかが先に逝く」ってねえ、
女房は亡くなってしまいましたし・・・。

特集記事は「さみしさだけが人生だ」です。

身につまされます・・・。

まあ、たまにしか読みませんからね、
週刊現代は。

毎週読んでいたら、これはうつになるかも
しれないなあ・・・。



*今週の「週刊現代」です。↓





posted by あらやまはじめ at 22:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 芸能全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村