2020年11月21日

【2020年プロ野球日本シリーズ第1戦速報!】ソフトバンクの栗原陵矢、先制2ランを含む4打点で巨人の菅野智之を攻略!・・・先発の千賀滉大といい、中継ぎのモイネロといい、文句のつけようがない、「V4」は目前ですよ

正直言って、今日は私のようなスポーツ
ブロガー泣かせの夕べでしてね。

本来、大相撲十一月場所の十四日目の
結果を我が大相撲ブログに書こうと
思っていましたが、なにしろ、今日
からプロ野球の最高峰の戦いである
日本シリーズ第1戦が始まります。

となると、相撲を後回しにしなければ
ならない。

・・・いや、先に相撲ブログを書いても
良かったのですが、やっぱり日本シリーズ
は年に一回のことですから、こちらを
優先します。

昨年までは、こういうこと、なかったと
記憶していますが・・・。

昨年まで3連覇中のソフトバンクと、
8年ぶりの日本一を目指す巨人との戦い。

今日は、ソフトバンクの先発が千賀滉大、
巨人は菅野智之と、両チームのエース対決
でして、私もかなり緊迫した戦いを期待
していましたが・・・。

私が見始めた3回には既にソフトバンクが
栗原陵矢の先制2ランが出ており、その後も
同じく栗原の2点タイムリーもあり、4対0と
ソフトバンクが巨人の菅野を攻略。

ソフトバンクの先発は4年連続の千賀でした
が、やっぱりねえ、このピッチャーは速球も
去ることながら、コントロールが抜群にいい。

「アウトローのボールの出し入れ」ができる
のがいいピッチャーの条件だと私は思って
いますが、千賀は文句のつけようがない。

それは、中継ぎのモイネロも同じでしてね。

モイネロの場合、カーブが素晴らしい。

150キロ超の速球をアウトローに決めた後、
ストライクゾーンからボールゾーンに落ちる
緩いカーブを投げられれば、バッターは絶対に
打てない。

見事でした。

ソフトバンクの「V4」は目前です。

今年もソフトバンクの4タテ濃厚でしょう。



*栗原のカードです。↓




posted by あらやまはじめ at 22:43| 神奈川 ☀| Comment(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村