2020年11月01日

【引退】「ミスターフロンターレ」、中村憲剛の今季限りの引退には、一瞬愕然としましたが・・・思えば、チームが圧巻の快進撃を続けているからこそ、禅譲ができるのかもしれません・・・「お疲れさまでした」の一言ですが、泣けてくる・・・

久々にサッカー、Jリーグの話題です。

「ミスターフロンターレ」、中村憲剛の
今季限りの引退が今日、発表されました。

速報でこの話題を聞いた時、私は愕然と
しましたが・・・。

思えば、今年、フロンターレは開幕から
10連勝し、一度負けたものの、そこから
11連勝するなど、Jリーグ史上でも稀な
快進撃を続けています。

だからこそ、中村憲剛も禅譲ができるの
かもしれません。

中村憲剛という選手はねえ、フロンターレ
が弱い時代から必死に頑張ってきて、海外
移籍の噂があった中でも、フロンターレに
残留し、ついには2017年にフロンターレの
初優勝で涙を流したレジェンドです。

あの時の中村憲剛の涙、私は一生忘れない。

なんだろうねえ。

近年ドライになりつつある、日本のサッカー
界、というか、野球も含めたスポーツ界で、
長年フロンターレ一筋で、毎年「あと一歩」
というところで優勝を逃してきて、本人
だって「いい加減にしろ」と思うところは
あったと思うんですよ。

ですがねえ、中村憲剛はフロンターレから
移籍することもなく、ついには悲願の優勝を
成し遂げたわけですから。

まあ、私も普段はサッカーをあまり見ない
のですが、あの時ばかりは熱狂しまくり
ましたよ。

「おらが町のチーム」ですからね。

川崎フロンターレは。

中でも、中村憲剛はフロンターレを象徴する
存在。

恥ずかしながら、数年前には、武蔵小杉の
イトーヨーカドーの1階にあるフロンターレ
のショップで中村憲剛のタオルまで買った
次第です。

今季のフロンターレの優勝はほぼ間違いない
ところですが、それでも中村憲剛が今季限り
で引退となれば、選手たちだって、ますます
気合いが入ることは間違いないわけでして、
今季の残り試合もフロンターレは負ける
ことなく、Jリーグ史上最高勝率での優勝を
果たすのではないかと思えてきました。

中村憲剛には「お疲れ様でした」の一言です。

が、泣けてきますなあ・・・。

あの初優勝時の中村憲剛の姿を思えば・・・。

最後の最後まで頑張ってもらいたいものです。



*中村憲剛はサッカー選手としては稀に見る
くらいに著書も多い。これこそが彼の価値
だと思いますよ。↓















posted by あらやまはじめ at 22:40| 神奈川 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村