2020年08月16日

【原監督語録】今日の「焼キゴテ」発言は、原監督らしいと思いましたね・・・いいと思いますよ、昔ながらの言葉をこうして前面に出して、選手を叱咤激励するというのは

今日でお盆休みも終わり。

明日から再び、仕事という方々も多い
ことでしょう。

私もそうですが、明日も猛暑になる
ようで・・・。

くれぐれも熱中症にはお気を付け下さい。

さて、今日のプロ野球ですが、現在、
ナイターで「DeNA×ヤクルト」戦が
行われています。

昨日の「ライアン」小川のノーヒッター
の余勢を勝ってか、今日もヤクルトが
試合を優勢に進めています。

それはさておき、今日、私が最も気に
なったのは、中日に敗れた巨人の原監督
の「言葉」です。

「語録」と言ってもいい。

「焼きゴテ」なる言葉を使っては、自軍の
選手を叱咤激励しました。

・・・これねえ、原監督らしいと思いました。

昨年もこの「焼きゴテ」発言はあったよう
ですが、覚えてないなあ・・・。

まあ、今の時代、焼きゴテって普段、まず
使うことはありません。

私も調べて見ましたが、現在ではお菓子
作りに使われるくらいです。

(*こういう商品、売られています。↓)








原監督が言わんとしたのは、失態を
犯した外野手に対して、カットマン
だっているわけですから、あの場面
ではカットをすることを、「焼き
ゴテを入れて覚えておけ」という
ことでしょうが、今の若い人には
分からないだろうなあ。

というか、原監督より一世代若い
私くらいの世代にとっても、この
「語録」は、やや難しい。

私くらいの世代だと「焼きゴテ」と
いうよりは「焼きを入れる」という
言葉は使ったり、使われたりした
記憶があります。

「分からなきゃ、焼き入れるぞ」と
でもいった具合に。

いいと思いますよ。

昔ながらの言葉をこうして前面に出して
選手を叱咤激励するというのは。

何も言われなくなったら、選手は終わり
ですからね。

原監督の「語録」、今後もチェックして
いきたいと思います。



*興味深い一冊です。↓




posted by あらやまはじめ at 20:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村