2020年02月02日

【2020年プロ野球キャンプ速報!】今年の注目はオリックスの新外国人、アダム・ジョーンズです!・・・大リーグで1939本のヒットを積み重ねてきた男が初日からバント練習とは、かつてない!

プロ野球にとっての正月は2月1日です。

その昨日、2月1日から各球団がキャンプ
インしました。

毎年、「キャンプの主役」は必ず出て
くるものでして、今年はロッテに入団
した佐々木朗希、あるいはヤクルトに
入団した奥川の2大高卒ルーキー、
さらには中日から古巣の西武に移籍
した松坂あたりが連日、トップ記事で
取り上げられています。

彼らは彼らで、私も注目していますが、
個人的に注目しているのは、オリックス
に入団したアダム・ジョーンズです。

なにしろ、大リーグで1939本のヒットを
これまで積み重ねてきた「バリバリの
大リーガー」。

通常、そういう大リーガーは日本の
プロ野球をなめて、キャンプ初日に
来なかったりするのですが、彼は違う。

初日からバント練習までしている。

謙虚です。

謙虚すぎると言ってもいい。

実は高3の娘も注目していて、今日、
J-Sportsで放送されていたオリックス
のキャンプ中継を一緒に見たくらい
でしてね。

オリックスの場合、昨年は投手力では
リーグ1でした。

というか、12球団でもNo.1でしょう。

山本由伸は防御率1位でしたし、山岡は
最優秀勝率に輝き、若手の投手陣が
これでもかと待ち構えている。

問題は打線です。

しかし、このジョーンズが加入した
ことにより、クリーンアップの一角は
埋まるわけでしてね。

もっとも、ジョーンズ一人だけでは
歩かされる可能性も高いのですが、
その穴はねえ、吉田尚はもちろん、
T-岡田あたりのベテランにそろそろ
復活してもらわないと。

かつてのホームラン王ももはや、
30代半ばに差し掛かり、今年結果を
出さなければ「解雇」の二文字も
チラチラと見えてくるでしょう。

今年のパリーグもレベルが高く、
ソフトバンクと西武の2強の壁は
高いと思われますが、CSという
制度がある以上、3位以内に入れ
れば、日本シリーズに進出する
チャンスはある。

オリックスにとっては、またとない
チャンスかもしれない。

今年は東京五輪もあり、夏場に
空白の期間もできます。

これがペナントレースに結構な
影響を及ぼすのではないでしょうか。

今年の開幕は3月20日。

例年より早い。

ですので、毎年恒例の「あらやまの
プロ野球順位予想」も3月中旬くらい
には出したいと思います。

こちらもご期待下さい!




*大リーガー時代のジョーンズの
ボブルヘッド! ↓







posted by あらやまはじめ at 22:19| 神奈川 ☀| Comment(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村