2019年11月09日

【速報!】楽天の平石前監督、ソフトバンク1軍打撃兼野手総合コーチに就任決定!・・・来季の楽天には、あえて断トツの最下位になってもらって、石井GMの早期の退陣を切に願いたい

「楽天の平石前監督、ソフトバンクの
コーチ就任へ」のネット記事が出たのは
約2週間前でした。

(*当ブログでも【衝撃速報】として、
記事にしました。↓)

・【衝撃速報!】楽天の前監督、平石洋介氏、まさかのソフトバンク打撃コーチ就任へ!・・・人を大切にしないからこうなる、楽天球団は深く反省すべきです

http://arayamahajime.seesaa.net/article/471097630.html


そして、つい先程、平石前監督のソフト
バンク1軍打撃兼野手総合コーチへの
就任が正式に決定しました。

もう、分かっていたことではありますが、
いざ決まってしまうと、やはり一抹の
寂しさがあるものでして・・・。

(*平石前監督のサイン入りカードです。↓)




でもねえ、これは平石前監督からの楽天
球団に対する強烈なしっぺ返しですよ。

もう、ソフトバンクの人間なのです
から、楽天の内部事情についても、
表立っては言わないでしょうが、
当然ながら知れ渡るであろうことは
間違いない。

楽天にとってはとんでもない損失ですが、
仕方がない。

石井GMがクビにしたんだから。

平石前監督は楽天球団創設時からの
メンバーだったんですよ。

それを平気で切り捨てる。

自由契約になった嶋だってそう。

なんだろうねえ。

そりゃあ、プロ野球だってビジネスでは
ありますから、そういう側面があるのは
分かっています。

が、結局、やっているのは、生身の
人間ですからね。

人材を大事にしなさすぎる。

だからこそ、平石前監督も速攻でソフト
バンクに移籍した。

相当レアなケースですよ。

CSファーストステージで戦った一方の
監督が、試合後1ヶ月も経たずに相手
チームのコーチとして移籍するなんて
ことは。

よほど腹に据えかねたんだろうね、平石
前監督も。

私は楽天球団創設時以来の楽天ファン
ではありますが、今回の件で本当に
愛想が尽きつつあります。

チームは強い方がいいに決まっています
が、それだけじゃない。

功労者には功労者なりの対処の仕方が
あるはず。

それを全くやらずに、「ただ強ければ
いい」では、ファンは付いてきませんよ。

そもそも強くないし・・・。

来季の楽天に私は全く期待していません。

いや、むしろ、断トツの最下位になって
もらって、石井GMの早期の退陣を切に
願いたい。

ホント、切なる願いです。

もう、これ以上の犠牲者を出してほしく
ない。




*球団創設から15年ですか・・・早いものです。↓



posted by あらやまはじめ at 14:35| 神奈川 ☀| Comment(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村