2019年11月01日

【衝撃!】女子プロ野球、「美しすぎる」加藤優を含め、半数の36人が退団は「クーデター」!・・・新たな企業がバックに付いて「新女子プロ野球」でも作るのだろうか、気になるところですが・・・

帰宅してネットニュースをチラチラと
見ていたら、衝撃のニュースが流れて
いましたので、取り上げたいと思います。

「女子プロ野球、半数の36人が退団」
ですよ!

その中には、女子プロ野球の中では、
おそらく最も知られている「美しすぎる
女子プロ野球選手」の加藤優も入って
います。

(*2017年の「女子プロ野球Walker」の
表紙も飾っています・・・ちなみに私もこれ、
持っていますよ。↓)




私は過去に神宮球場で女子プロ野球を
3回観戦しています。

(*一番最近では、2016年です。その時の
記事リンクを載せておきます。「写真満載」
です! ↓)

・【写真満載!】7月17日の神宮球場での女子プロ野球、川端友紀ちゃんを中心に、モノマネの原「寅徳」監督と桑田ます似さんも!・・・存分に楽しませて頂きましたよ!

http://arayamahajime.seesaa.net/category/20033725-1.html


3年前に見た時には、「以前よりレベルも
上がってきて、ファンサービスも格段に
向上した」と思ったものでした。

ですが・・・。

確かに、あれから3年経っても、決して
メジャーな存在にはなり切れず、私も
その動向は追いつつも、スポーツは他に
いくらでもあります、どうしても女子
プロ野球は「後回し」にならざるを
得ませんでした。

「そこそこ女子プロ野球を見ている」
自覚がある私でさえ、こうです。

世間一般からすれば、「女子プロ野球?
何、それ?」というのが、正直なところ
ではないでしょうか。

経営が厳しいことも十分すぎるほど
分かっていました。

だからこそ、こちらとしても、神宮球場に
年一回来る時には、前もって調べたりも
して、なるべく観戦したいと思っていま
したが・・・。

無念だね。

無念です。

無念すぎる。

先程、加藤優の「退団理由」を読みました
が、「夢を与える女子プロ野球を目指す」
とありました。

ということは、彼女を含め退団する36人は
「今の女子プロ野球では、夢を与えられない」
と思っていることが、図らずも明らかに
なりました。

では、どうするのか?

邪推すれば、新たな企業がバックに付いて、
「新女子プロ野球」のような組織を作るの
ではないかと思っています。

でなければ、一気に半数の36人も辞めませんよ。

普通に考えればね。

現状では「わかさ生活」一社が3球団を持って
います。

これ、プロ野球では考えられない話です。

内部事情は分かりませんが、女子プロ野球
選手たちに不満がたまっていたであろう
ことは間違いない。

今回の36人の「クーデター」によって、女子
プロ野球は存亡の危機とも言われていますが、
私は決してそうは思っていません。

必ずや、「新女子プロ野球」のようなものが
できて、新たな展開を見せるはず。

今後もこの問題、注視していきますよ、私は。




*今年でちょうど10年。こんなことになるとは・・・。↓






posted by あらやまはじめ at 20:56| 神奈川 | Comment(0) | 女子プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村