2019年10月31日

今日の「日刊スポーツ」の一面、「清原和博氏インタビュー」は、三面に渡って読み応えがありました!・・・個人的には、ヤクルトの村上に対する「進言」が最も印象に残りましたね、「小さくまとまるな」とね

今日のスポーツ紙には、久々に「清原」の
デカ字が躍りました。

その中でも、私が購入した日刊スポーツの
一面から三面の「清原和博氏インタビュー」
は読み応えがありました。

氏のインタビューをここまで載せていた
のは日刊スポーツのみです。

私も、今から30年以上前、PL学園時代
から、そして、西武に入団してすぐに
活躍し始めた頃からの「清原ファン」
です。

なんやかんや言って、清原氏(ここでは
「氏」を付け続けます、今では一般人
ですから)のことが今でも好きなんですよ。

確かに、覚醒剤で逮捕されたことは、
「許せない」というよりは「悲しい」
という感情が先に来ました。

それはねえ、やっぱり、私が清原氏の
ファンだったからです。

どうでもいいヤツなら「許せない」。

でも、ファンなら「悲しい」。

「ひいき目に見るな」と言われるかも
しれませんが、「清原ファン」なのです
から、こればかりは仕方がない。

清原氏を「これでもか」と非難する人は、
おそらく、清原氏の現役時代を知らない
からじゃないんですか。

だって、氏の現役時代、特に西武時代の
1~3年目くらいの活躍を目の当たりに
していれば、ファンにならない方が
おかしいもの。

それくらい、凄かった。

高卒3年で、ホームラン91本ですよ!

大卒でもそれだけ打った新人はこれまで
いません。

はっきり言って、高3の娘にはよく言う
のですが、「高卒新人で最高のバッターは
清原で、最高のピッチャーは松坂大輔だ」
というのは、個人的に嘘偽りなくそう思う
ことです。

そんな清原氏も4年の執行猶予はあと1年
残っているわけですが、プロ野球をクビに
なった選手の「トライアウト」の監督に
なることが発表されました。

これを企画した関係者を絶賛したいですね。

だって、「トライアウト」の監督に今の
清原氏以上の存在はいませんから。

今日の日刊スポーツの清原氏のインタビュー
で最も印象に残ったのは、ヤクルトの村上
への言及です。

村上は今季36本のホームランを放ち、清原氏
の2年目までのホームラン記録を超えました。

でもねえ、村上は当時の清原氏ほど騒がれ
ませんでした。

それはねえ「高卒2年目」だからです。

清原氏は、高卒1年目で31本、2年目で
29本のホームランを放ちました。

特筆すべきは、その2年間、西武の4番と
して連続優勝にも貢献した。

ここが村上と違うところです。

・・・まあ、チームの優勝に関しては村上を
責めることはできませんが、このあたりが
両者の違いを大きく分ける分水嶺とでも
言えるでしょうか。

その村上に対する清原氏の言及が興味深い。

「小さくまとまるな。三振を気にせず、
今のスイングを続けるべき」と。

・・・こういう発言を聞くと、清原氏を
臨時でもいいから、ヤクルトの打撃
コーチに招いて、村上を指導してほしい
と思います。

村上に関して言えば、私個人の印象では、
「清原氏とは全く違うバッティングを
する」ですよ。

どちらかと言えば、松井秀喜さんの
ような長距離砲です。

清原氏は長距離砲ではありませんでした。

「中距離砲」です。

ホームラン王はおろか、打点王も首位
打者も獲得したことはありません。

清原氏の場合、イメージとして、豪快な
ホームランを思い浮かべる人が多いです
が、黄金時代の西武にいましたから、
基本は「チームバッティング」で、
ホームランを狙いをするバッターでは
決してありませんでした。

巨人に移籍してからは、やや変わった
感がありましたが、それは巨人という
球団の特殊性でして、それでも、3年
くらい経った頃から、清原氏は元の
バッティングに戻ったという印象が
あります。

アジャストするのに、清原氏くらいの
バッターでも2、3年かかったという
ことです。

それくらい、難しいんです、バッティング
というものは。

清原氏が村上に「小さくまとまるな」と
「進言」を言ったのは、巨人に移籍して
すぐの頃の自身の姿を思い出したから
ではないか。

・・・いろいろなことも想像させてくれ
ましたよ、今回の清原氏のインタビュー
はね。

清原氏ほどの大打者がこういう境遇に
いるというのは、自身の過ちとはいえ、
もったいないこと、この上ない。

通算ホームラン525本ですよ!

それより、なにより、黄金時代の
西武を9年で8回優勝に導いた最大の
功労者。

ここが最も清原氏を評価すべき点です。

夢を見せてくれた一人でもあります。

このまま終わらせるべきではないですよ。



*清原氏の告白、読んでおいて損はあり
ません、↓





posted by あらやまはじめ at 22:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村