2019年10月13日

【2019年両リーグ・CSファイナルステージ第4戦速報!】丸のセーフティスクイズを見て、「なんと素晴らしい選手を巨人は獲得したのか!」と改めて思いました・・・ソフトバンクはこの時期にバンデンハークが戻ってくる、その「層の厚さ」がモノを言いましたね

両リーグの日本シリーズ進出チームが
今日決まりました。

うちの高3の娘がDeNAと西武のファン
であるが故、今日の両リーグの試合、
ほとんど見られなかったのですが、
それでも、ちょっと見た中にも光る
ものを感じました。

今日の巨人で言えば、丸ですよ。

1対1で迎えた6回裏、2アウト3塁の
場面。

丸は、なんと、セーフティスクイズ
ですよ!

阪神の先発の西も、これは全く予想
していなかったはず。

3塁側に転がったボールを西はなんとか
取って1塁に投げましたが、球は大きく
それ、内野安打に。

サードランナーが返り、巨人、2対1。

この時点で、私は巨人の日本シリーズ
進出を確信しました。

つくづく思いますが、「巨人はなんと、
素晴らしい選手を獲得したのか!」と
しか言いようがありません。

あれはサインプレーではもちろん、ない。

丸が機転を利かせたビッグプレー。

あの場面で、ああいうことができるのは、
「超一流」の証しです。

巨人の日本シリーズ進出は順当と言って
いいでしょう。

(*丸のユニフォーム! ↓)




また、パリーグの「西武×ソフトバンク」
戦もほとんど見られなかったのですが、
途中までラジオで聞いていました。

今日勝てば4連勝で日本シリーズ進出の
ソフトバンクは、終盤戦になって一軍に
戻ってきたバンデンハークが先発。

ここに、ソフトバンクの強みがあります。

この時期にバンデンハークレベルの選手が
「戻ってくる」というのは、パリーグ、
いや、セリーグを見渡してもいないですよ。

それだけ、「層の厚さ」が際立っていました。

思えば、西武が首位に立ったのは、最後の
最後、数試合です。

その勢いで西武は2年連続優勝を果たした
わけですが、それまで何か月も首位を
走っていたのは、ソフトバンクでした。

最後の最後に、その「層の厚さ」がモノを
言いましたね。

それでも、シーズンの優勝の価値はCSの
敗退で消えるものではありません。

西武はよく頑張りましたし、来年こそ、
捲土重来で、なんとか日本シリーズ進出
を果たしてもらいたいものです。

来週の土曜から日本シリーズが始まります。

今日はこれから、私もラグビーのワールド
カップ、日本戦を見ますが、いいじゃない
ですか。

スポーツが盛り上がって。

ラグビーの結果は、これまで通り、私の
ニュースブログで【速報】を書ければと
思っています。



*ソフトバンクの来年のカレンダーです。↓




posted by あらやまはじめ at 19:51| 神奈川 ☀| Comment(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村