2019年08月20日

【令和元年・夏の全国高校野球選手権・第13日目!】星稜の奥川、大量点にも助けられ、決勝進出!・・・明後日、猛打の履正社と決勝とは、実に興味深い!

夜も遅いので、手短かに参ります。

注目の夏の甲子園、準決勝が終わり
ました。

私は仕事で見られませんでしたが、
先程、スポーツニュースで見まして、
星稜と履正社が明後日、決勝で対戦
することが分かりました。

星稜の奥川は、今日も7回無失点で、
今大会自責点ゼロですよ!

今日は味方の大量点にも助けられた
ようですが、そもそも点を取られて
いないわけですからね。

そんな奥川に対するのは、猛打の
履正社。

履正社に限らず、大阪代表の高校は
昨年優勝の大阪桐蔭もそうですが、
打力がすごい。

奥川は中二日で先発することが予想
されますが、ここでどこまで履正社を
抑えられるのか。

初回を乗り切れば、案外、スイスイと
行きそうな気もしますが・・・。

まあ、決勝戦ですからね。

ここまで来たら、実力差はありません。

「勝負事は、最後は時の運」です。

いや、ホントにそうだと思いますよ。

時の運。

明後日も私はおそらくは、リアルタイム
では試合を見られないと思いますが、
万が一、速報を出せそうなら、出したい
と思っています。

大注目の一戦。

期待しましょう!



*興味深い一冊! ↓



ラベル:星稜 奥川
posted by あらやまはじめ at 23:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村