2019年08月14日

【令和元年・夏の全国高校野球選手権・第9日目速報】山形の鶴岡東が習志野に勝ったのは驚きでしたが・・・我が東北勢はベスト16に3校進出、今年こそ「白河越え」を果たしてもらいたいものです、死ぬまでに一度は見たいね

夏の甲子園も9日目に入りました。

明日は台風の影響で、急遽、全試合
順延になったことが発表されました。

明日は8月15日で終戦記念日という
こともあり、毎年正午になると、
サイレンと共に、高校球児が頭を
垂れる光景が、多少なりとも先の
戦争への反省を思い起こさせて
くれると同時に、我々視聴者も
厳粛な思いをしたわけですが・・・。

台風が直撃しては、高校球児の体が
もちませんからねえ。

個人個人で、終戦記念日に向けて、
思いを馳せる時でしょう。

今日の甲子園、私は昼過ぎに鶴岡東
と習志野の対戦の後半を見ましたが
・・・。

我が東北勢の山形代表、鶴岡東が
春の準優勝校の習志野に勝つとは
思ってもいませんでした。

これでベスト16が出揃いましたが、
我が東北勢は3校進出ですよ!

鶴岡東の他に、私の地元の仙台育英、
さらには青森の八戸学院光星。

今年こそ「白河越え」を果たして
ほしいものですが、ここからが大変で
あることはもう分かり切っています。

ここまで来ると、強豪校とばかり
当たるのは当然でして、なんとか、
「東北勢の直接対決」が決勝まで
ないことを願うばかりです。

幸い、明日は高校球児にとっては
いい骨休みとなります。

明後日、光星は長崎の海星と対戦。

その翌日、仙台育英は敦賀気比と、
また、鶴岡東は関東一と対戦します。

3校ともすべて勝つのは至難の業
でしょう。

ただねえ、毎年、いいところまで
行って、最後は優勝を逃すという
展開は、東北出身者としては、もう
見飽きた。

というか、見たくない。

決勝で東北勢同士が当たるのを一度
でいいから、見てみたいね。

そうなれば、どちらが勝っても、
「白河越え」となるわけですから。

死ぬまでに一度でいい、「白河越え」
を見させて下さいよ。



*甲子園本、充実しています! ↓












posted by あらやまはじめ at 22:34| 神奈川 ☀| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村