2019年08月13日

【令和元年・夏の全国高校野球選手権・第8日目速報!】星稜、4投手の継投で立命館宇治を下す!・・・3番手で登板の奥川恭伸、スライダーが切れすぎて、審判がボール球を思わず「ストライク!」と判定していましたね

注目の星稜が今日の第2試合に登場し、
私も昼過ぎから見始めました。

エース、奥川恭伸がちょうど3番手で
投げていて、ラッキーと言えば、
ラッキーでした。

その時点で5対3と星稜が立命館宇治を
2点リード。

奥川が登板し始めて、星稜が1点を
追加し、3点リード。

8回表の奥川のピッチング、じっくりと
見ましたが、先日投げたばかりで本調子
ではなかったように見えました。

とはいえ、ストレートは最速154キロ。

手元でビュッと伸びる感があり、通常の
高校生ではなかなか打てないでしょう。

また、奥川と言えば、今すぐにでも
プロで通用するであろうスライダーの
キレが見事なピッチャーですが、今日も
そのスライダーは素晴らしかった。

8回2アウトから最後のバッターに投げた
スライダーは真ん中からアウトローに
沈むボール球で、バッターも自信満々で
見逃し1塁に歩こうとしましたが、審判の
判定は「ストライク」。

審判も思わず、「ストライク」と判定
してしまうくらいの見事なスライダーの
切れでして、こういうピッチャーは今大会
では随一と言っていいでしょう。

次戦は、智弁和歌山と明徳の勝者と対戦
ですか?

どちらが出てきても強豪相手となります。

個人的には、強打の智弁和歌山がどう、
奥川に向かっていくのか、楽しみです。

お盆期間中の最大の楽しみである高校野球
をゆっくり見られるのは至福の一時。

いい骨休みだと思って、のんびりしたいと
思います。

高校球児は大変だけどね。



*高校野球と言えば、「野球太郎」! 
電子書籍版もどうぞ! ↓





ラベル:星稜 奥川
posted by あらやまはじめ at 13:29| 神奈川 ☔| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村