2019年04月06日

【速報!】ヤクルト、青木宣親の代打サヨナラ弾には、私も久々に興奮ですよ!・・・延長12回表、2アウト満塁、3ボールから抑えたハフの投球もお見事でした!

今週末もプロ野球は全試合デーゲーム。

帰宅し、夕方からプロ野球中継を少し
でも見ようと思っていた私にとっては
やや肩すかしを食らった感がありました。

ですがねえ、延長戦となった「ヤクルト×
中日」戦の最後の方を見ることができて、
短時間ではありましたが、大いにプロ
野球の醍醐味を堪能しました。

延長12回表、中日はヤクルトのハフを
攻めて、2アウト満塁。

中日は代打の亀沢。

ここで、ハフはストライクが入らず、
3ボール0ストライクとなります。

私は「押し出しだろう」と思った。

ハフの球も明らかなボール球が続いて
いましたしね。

ところが、ここからのハフの投球が
素晴らしかった。

(*ハフのカードです! ↓)




左の亀沢に対し、左のハフはまず、
亀沢が打ってこないであろう次球、
ストレートをど真ん中に投げて
きました。

亀沢は打つ気なし。

まあねえ、こういうところが亀沢の、
というか、中日の消極的なところ
でしてね・・・。

中日側に立って言えば。

亀沢は次のハフのど真ん中の投球も
見逃した。

こうなると、五分五分です。

いや、ピッチャーの方が有利かも
しれない。

案の定、ハフは3ボール2ストライク
から外角に投げてきました。

亀沢は当ててきた。

ボールはサードにゴロで飛んでいく。

サードの大引は、三塁を踏んでセカンド
ランナーをアウトにし、すぐさまホーム
に投げて、サードランナーを殺し、一瞬
にして、5-5-2のゲッツー。

ベンチの喜ぶシーンが画面に映され
ましたが、宮本コーチはさぞかし
うれしかったのでしょう、コーチに
なってからは見たことのないような
満面の笑みを浮かべていました。

これで、ヤクルトの負けはなくなり
ました。

12回裏、先頭バッターは先程、好守備で
中日をゲッツーにした大引。

ですが、大引も「持ってない」。

次打者共々、簡単にアウトとなり、
2アウト。

しかし、ここでヤクルトはとっておきの
代打を持ってきました。

青木ですよ!

今日は、本人の疲れも考慮したのでしょう、
スタメンから外していましたが、ここで
青木を代打で持ってくるというのはねえ、
ヤクルトファンならずとも「何か、やって
くれるのではないか」という期待を持たせ
てくれました。

その青木、中日の小熊のアウトコースの
ストレートを逆らわずにレフトに持って
いった。

「入るんじゃないか!」

私もついつい叫んでしまいましたよ。

青木の打球は失速することなく、そのまま
レフトスタンドへ。

サヨナラ!

青木、サヨナラホームランです!

私も興奮していましたが、打った青木は
もっと興奮していた。

三塁を回って、ホームインする直前には、
自らヘルメットを天に向かって投げては、
ヤクルトナインの待つホームへ飛び込んで
いきました。

ああいう青木の姿は初めて見ました。

よっぽど、うれしかったんだろうねえ。

いいシーンでした。

今年のヤクルト、前評判とは裏腹に2位を
死守しています。

首位の巨人も今日はDeNAに敗れましたし、
今年は優勝争いにも関わってくるんじゃ
ないですか。

今晩はプロ野球を見られないと思って
いた中で、いい試合を見せてもらって、
大満足ですよ!




*やっぱり、青木宣親! ↓







posted by あらやまはじめ at 21:21| 神奈川 | Comment(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村