2019年01月23日

【全豪オープン速報】錦織圭のジョコビッチ戦、棄権は残念ですが、5時間を超える死闘の後です、誰も責めやしませんよ・・・明日からは「規格外」の大坂なおみに更なる注目です!

連日の死闘で、普段、テニスにさほど
興味を持たない私のような男にも
「すごい!」と思わせてくれた錦織圭。

今日の全豪オープン、準々決勝の
ジョコビッチ戦、残念ながら途中棄権
となったことを先程知りました。

やっぱりねえ、相当、体に来ていたん
だと思いますよ。

だいたい、連日、フルセットの末に
勝っていたわけですから。

それが、我々の感動を呼んだとも言え
ますが、大きな代償となってしまい
ました。

つい二日前だって、5時間を超える
死闘の末、なんとか勝ったわけです。

誰が錦織を責められようか?

そもそも、テニスの四大大会で錦織は
ベスト8以上の常連となり、それが
当たり前のように受け止められて
いますが、私が高校生くらいの頃、
四半世紀前には錦織のような選手は
一人もいなかったですよ。

四大大会に出られただけですごかった
ですし、初戦を勝てただけでも大きな
ニュースになった。

そういう過去を思えば、いかに錦織と
いう選手がすごいか、我々はもっと
敬意を払うべきです。

それにしても、女子でベスト4に進出
した大坂なおみは、もう「規格外」と
しか言いようがありませんね。

世界ランク1位ももはや夢物語では
なくなってきました。

明日からは、大坂なおみに更なる注目を
したいと思います。




*錦織のコーチ、マイケル・チャンが
17歳で全仏オープンを制覇した時の
衝撃は今も忘れられません。↓



posted by あらやまはじめ at 23:29| 神奈川 | Comment(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村