2018年10月13日

【セリーグ・CSファーストステージ第1戦速報】巨人、4回途中からリリーフした上原は今季一番のピッチングでした!・・・由伸監督の采配で勝った巨人、明日は沢村賞が確実な菅野先発、ファイナルステージ進出はほぼ間違いない

先にパリーグのCS速報を書きましたが、
その間もニッポン放送で生中継されて
いた、セリーグのCSファーストステージ
第1戦「ヤクルト×巨人」戦を聞いて
いました。

最後は、他のチャンネルにしていた
高二の娘も巨人戦にチャンネルを
替えましたので、私も見ましたよ。

巨人が4回3分の2で先発の今村を
諦め、上原に替えたシーン、私は
ラジオで聞いていましたが、試合後
のVTRで見れば、その後に投げた
上原の決め球のスプリット、というか
フォークは落ちまくっていましたね。

今季一番のピッチングだったんじゃ
ないですか。

シーズン中から見せてほしかった、
と思う巨人ファンも多いでしょうが、
それはさておき・・・。

こういうピッチングを見せられると、
来季もまだまだ現役でやれると思う
のは私だけではないでしょう。

イニングまたぎでもありましたし
ねえ。

明日はもちろん、勝てば、ファイナル
ステージでも広島にとっては脅威と
なるはずです。

上原の投入並びにイニングまたぎは
「由伸采配ズバリ」と言っていい
でしょうが、7回には陽岱鋼がエンド
ランを見事に決めて、ダメ押しの
追加点を入れました。

これも、「由伸采配」の妙でした。

辞任が決まってからの方が采配が
ズバズバ決まっているんじゃない
ですか、由伸監督は。

ヤクルトは「巨人キラー」の小川を
先発にしましたが、由伸監督の采配
並びに「由伸監督を男にしよう」と
燃えているはずの巨人ナインに完膚
なきまでにやられました。

明日の巨人の先発は、沢村賞の
選考基準をすべてクリアし、今季
も沢村賞が確実の菅野でしょう?

巨人のファイナルステージ進出は
ほぼ間違いない。

もっとも、野球はやってみなければ
分かりませんがね。

明日の第2戦、大注目です!



*上原の好投に快哉を叫んだオールド
ファンは私だけではあるまい。↓













posted by あらやまはじめ at 22:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村