2018年09月28日

【速報!】西武の菊池雄星、ついに、ついにソフトバンク相手にプロ9年目、19戦目で初勝利!・・・「言葉にならない」涙のヒーローインタビューを聞いて、久々に花巻東時代を思い出しました、感動しましたね!

今日はねえ、私もマジック3となった
西武の試合、いつも以上にじっくりと
見ました。

なにしろ、ここで、ソフトバンク戦、
過去18戦で1勝もしていない菊池雄星
を先発に出してきたのですから、辻
監督も「ギャンブラー」と言えばそう
ですし、でも、「ここで勝ってなんぼ
だろう」という叱咤、並びに、一種の
愛情を感じましたね。

私は大抵、PCで作業しながらニッポン
放送のプロ野球中継を聞いているの
ですが、今日は、途中から文化放送の
「ライオンズナイター」にダイヤルを
替えました。

断続的にテレビでも見ていましたが、
今日の雄星はいつも以上に気合が
入っていましたね。

やっぱり、チームの優勝が間近という
こともあり、腕も振れていたように
感じました。

とはいえ、途中まで3失点で一時は
同点とされ、「今日もやっぱりダメか」
と思われたところで「おかわり」こと
中村に2ランが出たのは大きかった。

ソフトバンクの千賀のピッチングも
良かったですが、今日の千賀はフォーク
のコントロールが定まらなかった。

中村の千賀のフォークが落ちずに
ど真ん中に来たところをうまく
すくって、バックスクリーンに持って
いきました。

中村の技術が勝ったというしかない
ですね。

今日のヒーローというか、主役は中村
で決まりというところですが、心情的
にはプロ9年目で初めてソフトバンク戦
に初勝利した雄星も「マスト」でした。

本拠地での勝利でしたから、中村と
雄星がヒーローインタビューに呼ばれ
ました。

中村は相変わらず、淡々と答えて
いましたが、あれこそ「プロの仕事人」
でしてね。

打った打席より、打てなかった打席に
ついて、「申し訳ない」と率直に言う
姿勢。

中村のプロ意識の高さには敬服しま
したよ。

そして、注目していた雄星ですが・・・。

「ソフトバンク戦初勝利ですが」と
インタビューアーに問われ、目を潤ませ
ては、「言葉にならない」状態となり
ました。

これはねえ・・・。

私は東北は仙台出身で、雄星が同じ
東北は岩手の花巻東高校出身という
こともあり、高校時代から注目し、
好きなピッチャーでもありました。

今日の「言葉にならない」姿を見て、
雄星の高校時代を思い出したという
かね。

感動しましたよ。

私も当ブログで「なぜ、菊池雄星は
ソフトバンクに勝てない」と最近も
書きましたが、今日の勝ちで少しは
「呪縛」も解き放たれたのではない
でしょうか。

これは、雄星自身の力もそうですが、
野手の援護もありました。

「なんとかして、雄星にソフトバンクに
勝たせたい。そして、優勝したい」と
いう思いが伝わってきました。

先制3ランを放った山川は、守備でも
ライト前に抜けそうな打球を好守して
は、雄星を援護しました。

優勝目前ということもあるでしょうが、
「チーム一丸」という姿が垣間見られ
ました。

西武はこれでマジック1。

明日のデーゲームでソフトバンクに
勝つか引き分けで優勝が決まります。

今日で12連勝でしょう?

明日、決まるでしょう。

勢いの差があります。

ただねえ、懸念すべきは、CS並びに
日本シリーズに進出する前にここまで
勝ってしまうと、その勢いがポスト
シーズンで収縮してしまうのではと
いうとところです。

何十連勝はできませんからね。

そう思えば、明日あたり完膚なき
までやられるのも、西武にとっては
いいのかもしれません。

今日の辻監督、勝っても笑顔は
ほとんどありませんでした。

「勝って兜の緒を締めよ」をよく
分かっています。

明日の西武戦、じっくりチェック
しましょうよ。



*雄星グッズ、一気に紹介しておき
ましょう! ↓







posted by あらやまはじめ at 22:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | 埼玉西武ライオンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村