2018年07月25日

【速報】ヤクルト、バレンティンの逆転3ランが大きかった、2位浮上!・・・やっぱり、試合の流れを変える「大砲」は魅力があるねえ

夜も遅いので、手短かに参ります。

今晩はニッポン放送の「巨人×ヤクルト」
戦をラジオで聞いており、途中から
テレビでも少し見ましたが・・・。

ヤクルトが巨人を破り、借金2ながら
セリーグの2位に浮上しました。

その最大の原動力は、5回に逆転3ラン
を放ったバレンティンです。

今日は京セラドームでの開催でしたが、
バレンティンは巨人の先発ヤングマン
から、真ん中に入ったカーブをなんと
5階席まで飛ばしました。

まあねえ、やっぱり、試合の流れを
変える「大砲」は魅力があるとつく
づく思いました。

しかも、5階席まで飛ばすと、相手
チームに与える影響は大きいですよ。

ただの一発ではありません。

戦意を喪失させる一発とでも言い
ましょうか。

今年のバレンティンは好調で、同僚
の山田と並んでホームランは23本目。

ホームランの日本記録を数年前に
作って以降は、安心したのか、成績
はあまりふるいませんでしたが、
今年は違います。

ああいう一発が打てる魅力はまだまだ
捨てがたい。

ヤクルトがCSに進出するようなことが
あれば、首位の広島にとっても、山田と
バレンティンの2枚看板は恐怖でしょう。

そのためにも、まずは3位以内を確保
することでしょうね、ヤクルトにとっては。



*バレンティンのグッズ、いくつか
紹介しておきましょう。↓












posted by あらやまはじめ at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 東京ヤクルトスワローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村