2018年03月07日

ロッテの高卒ルーキー、履正社出身の安田尚憲がオープン戦とはいえ、巨人戦でサヨナラタイムリーは「持ってる」と絶賛していい!・・・今日のスポーツ紙でも一面にすべきでしたが・・・仕方ないか、イチローなら

昨晩のスポーツニュースの話に
なりますが、昨日デーゲームで
行われた「ロッテ×巨人」戦で
「おー!」と叫びたくなるような
シーンを私は見ました。

昨晩のうちに当ブログで触れて
おきたかったですが、睡魔には
叶いませんで・・・。

一晩経っても、まだ記憶は鮮烈
ですから、ぜひとも一言記して
おきたい。

ロッテの安田ですよ!

履正社出身の高卒ルーキー。

「高校BIG3」の一人でもあります。

その安田が、昨日の巨人戦で、
オープン戦とはいえ、サヨナラ
タイムリーを放ちました。

これはねえ、「持ってる」と
絶賛していいですよ!

というのも、安田はここまで
オープン戦ノーヒット。

しかも、同点の9回裏2アウト
満塁の場面。

代えられてもおかしくないところ
ですが、井口新監督はよくぞ、
安田をそのまま使いました。

井口監督の期待に応えるべく、
左バッターの安田は巨人の谷岡
からレフト方向にしぶとく打球を
運びました。

「高卒ルーキーが、オープン戦
とはいえ、サヨナラタイムリーは
珍しい」と思って、今日購入した
日刊スポーツを見ていたら、なんと、
99年の横浜・小池以来19年ぶり!

ロッテでは初の快挙です。

これはねえ、「新たなスターの
誕生」をにおわせますね。

オープン戦とはいえ。

しかも、巨人戦ですからね。

なんやかんや言って、今も全国的
には最も注目される試合なわけです
から、ここで結果を出した安田は、
開幕が始まってからもぜひとも
使い続けてほしいものです。

昨晩、私は「明日のスポーツ紙は
安田を一面にしてくるところが
あるだろう」と睨んでいましたが・・・。

購入した日刊スポーツを含め、
マリナーズに電撃入団した
イチローが圧倒的な一面でした。

まあ、仕方ないですね、イチロー
なら。

いずれ、安田が実力で一面を勝ち
取る日を楽しみにしていますよ。



*安田のグッズも販売され始めて
います! ↓













posted by あらやまはじめ at 21:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村