2018年02月17日

【平昌五輪・9日目速報!】羽生結弦、2大会連続金メダルは「国民栄誉賞」レベルの凄さ、非の打ちどころがない!・・・宇野昌磨も銀メダルで、日本国民にとってはいい一日になりましたね、今日は

平昌五輪の9日目、今大会、ついに
日本にとって、初の金メダルが
もたらされることとなりました。

前回のソチ五輪に続いて、またも
羽生結弦が金メダルを獲得!

私も今日はリアルタイムでじっくりと
見ていましたが、いい時間でしたね。

昨日のSPと違い、今日のフリーは
4分半の長丁場。

ケガから復帰したばかりの羽生は
「後半まで持つか」と昨日あたりは
懸念されていましたが・・・。

確かに、後半、ジャンプの着地の際に
フラつく場面はありましたが、堪え
ましたね。

よく持ちこたえました。

技術力もそうですが、あそこまで
行くと、精神力でしょう。

圧勝でした。

演技中はもちろんですが、羽生の
凄いところは、演技前後の立ち居
振る舞いです。

「どこにいても、見られている」
という意識があるんだろうな。

全く気を抜くところがないというか、
だれが見ても、「非の打ちどころが
ない」と思わせます。

まだ、23歳ですよ。

前回は19歳で金メダルを獲得し、
少しは天狗になってもおかしく
ない年齢ですが、この4年間で
ますます大人としての礼儀を
覚えたというか、「こういう
男を見習わないと」と思わせて
くれるものを身に着けましたね。

国民栄誉賞レベルですよ。

挙げていいんじゃないですか、
もう。

また、昨日のSPで3位発進の宇野
昌磨は、最初の4回転で転倒するも、
その後は立て直し、技術点では
羽生を上回る得点を叩き出し、
順位を一つ上げて、見事銀メダル
に輝きました。

「ワン・ツー・フィニッシュ」です!

これも凄いことだ!

4年先のことを考えるのはまだ早い
でしょうが、宇野は4年後、金メダル
を狙える位置に来たと言っていいの
ではないでしょうか。

日本人選手が金・銀独占!

日本国民にとってはいい一日に
なりました。

私も今日はリアルタイムで中継を
見られて、なによりでした。

最近はゆっくりテレビを見ることも
ないのですが、今日ばかりは釘付けに
なりましたよ。

羽生、宇野両選手には「ありがとう!」
と感謝したいですね。



*フィギュア人気、ますます上がるん
じゃないですか。↓




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フィギュアスケートLife Vol.13
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/2/17時点)









posted by あらやまはじめ at 15:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村