2017年11月08日

今日の日刊スポーツの一面は「メジャー表明」の大谷、二面は同じく平野、三面も同じく涌井・・・個人的にはオリックスの平野には「第二の上原」になるべく、男になってほしいですね

今日は水曜日ということもあり、
芸能欄にオリコンチャートが掲載
されている日刊スポーツを購入
しました。

しかし、今日の一面から三面は
興味深かったですね。

一面が「メジャー表明」の大谷で
あるのは他のスポーツ紙も概ねそう
でしたから驚きはありませんでした
が、二面が同じく「メジャー表明」
をしたオリックスの平野、三面も
やはり「メジャー表明」をした
ロッテの涌井だったのには「今年は
メジャーに行くピッチャーが多い
なあ」という印象を嫌が上にも
感じさせられました。

私は個人的には平野に注目したい。

いや、平野はねえ、私もシーズン中の
オリックス戦も結構見ていますから
分かりますが、非常に素晴らしい、
抑えのエースピッチャーですよ。

これまで、日本シリーズなどの大舞台に
登場する機会が大谷や涌井と比べれば
少ない関係で、全国的には、プロ野球
ファン以外にはあまり知られていない
と思いますが・・・。

そんな平野が一躍注目されたのは、
今年のWBCでした。

そうです、今年ですよ、WBCがあった
のは。

シーズン前にね。

初めて日本代表に選ばれた平野は、
抑えとして十分な役割を果たしたと
私は思っていますが、日本が決勝に
進出できなかったことで、ここでも
全国区の選手になる機会を逃して
しまった。

でも、平野にとってはこのWBCでの
経験が大きかったのでしょうね。

今回の「メジャー挑戦」に関しては。

平野は今回、海外FA権を獲得した上で
挑戦します。

ここが、ポスティング希望の大谷や、
FA権は獲得するも海外FA権は獲得
していない涌井との違いです。

平野は33歳。

ちなみに、平野が目標としている、現
カブスの上原も33歳の時にメジャー
に挑戦しては42歳の現在まで活躍し
続けています。

平野は「上原さんのようになりたい」
と語っているようですが、私は上原
以上になれる可能性をまだ秘めて
いると思っています。

上原と同じように、フォークボールを
決め球としていますが、ストレートは
上原よりも明らかに速い。

上原は大リーグに渡ってから、球速が
伸びました。

であれば、平野だって、大谷のように
160キロ台を出す可能性があるという
ことです。

「第二の上原」どころか、超えるかも
しれませんよ。

オリックスでは優勝を経験できません
でしたが、大リーグに渡ったら、ぜひ
とも優勝を経験して、男になって
ほしいですね。

個人的には大いに期待しています。



*平野の貴重なカード、紹介しておき
ましょう。↓









posted by あらやまはじめ at 21:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村