2017年09月24日

【速報!】ロッテの井口、今日の引退試合で9回に同点2ラン!・・・引退セレモニーでのスピーチもさわやか、ロッテファンも大量の紙テープに熱狂的なエール、井口はうれしかったことでしょう

今日はロッテの井口の引退試合
だったようでして、私も試合は
見ることはできませんでしたが、
引退セレモニーは、娘と一緒に
じっくりと見ることができました。

聞けば、今日、井口は9回に同点
2ランを放ったというではない
ですか!

まあ、引退試合ということで、
相手の日本ハムも「はなむけ」と
いう意味合いも多少はあったかも
しれませんが、それでも打てない
選手は打てませんからね。

よくぞ、打ちましたよ、井口は。

結果的に、ロッテは延長戦で
サヨナラ勝ちをしたというの
ですから、井口にとっては、これ
以上ない引退試合となったこと
でしょう。

セレモニーでは、井口のスピーチ
がさわやかだったことが印象的
でした。

井口という選手については、当ブログ
でも何度も取り上げていますが、
「後腐れがない」というイメージ
があります。

今日のスピーチは、まさに井口の
「集大成」とも言えるものでした。

スピーチの後、井口は場内一周を
したわけですが、ロッテファンは
ありがたかったですねえ。

大量の紙テープに、熱狂的な
エール。

井口はうれしかったことでしょう。

ああいう応援はロッテファンならでは
でしてね。

ロッテファンは、時に誤解される
くらいに熱狂的になりますが、
今日のような場では、その熱狂
ぶりがむしろ評価の対象になる
というかね。

今日は井口はもちろんですが、
ロッテファンにも拍手を送りたい。

既報のとおり、井口はロッテ監督
に就任することが確定的です。

では、来年、井口「監督」はロッテ
を立て直すことができるのか?

・・・余程の戦力強化がない限りは、
厳しいでしょう。

今季のように、最下位を独走する
可能性もあります。

ですがねえ、いいんじゃないですか。

ロッテがそういう道を取るという
ことを決めたのであれば。

むしろ、井口にとっては、やりやすい
でしょう。

「最下位からのスタート」というのは。

失うものは何もないわけですから。

井口「監督」の采配で勝てる試合は
そうそうないでしょうが、それでも、
何試合か勝って、自信を付ければ、
ペナントレースはどうなるか、来年
のことは誰も分かりません。

頑張ってほしいですね。

一言、「21年間、お疲れ様でした!」
と井口を今日は労いたいと思います。


*「井口グッズ」、改めて紹介して
おきます。↓










ラベル:ロッテ 井口
posted by あらやまはじめ at 21:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村