2017年09月22日

【速報!】早実の清宮、プロ志望の表明はうれしいですね・・・「オリ以外11球団競合も」って、オリックスこそドラフト1位で獲りに行くべきでしょうが

先程、早実の清宮がプロ志望を表明
しました。

一部報道では、早大進学の可能性も
あるとの噂を聞いていましたから、
まずはプロ野球の世界に進むことを
うれしく思います。

なにしろ、まだ高校生ながら、今年
一番スポーツ紙の一面を飾ったのは
清宮ですからね。

少なくとも、関東では。

今年の高校生では唯一、「全国区」
の選手と言っていい。

人気だけでないところがすごい
ですよ、清宮は。

もっとも、先般のU18の世界大会
では木製のバットに苦労していた
ようですが・・・。

それでも、現在の高校球界ではNo.1
の実力を持った選手と断言していい
でしょう。

プロ野球の各球団もいよいよ、来月
のドラフトに向けて本格的に戦略を
練り始めることになります。

そんな中、Yahooニュースをチェック
していて、気になる見出しを見つけ
ました。

「早実・清宮 オリ以外全部…野茂
超え史上最多11球団競合も」


・・・これ、スポニチのネットニュースの
記事ですが、野茂英雄さんの8球団を
上回る11球団が清宮をドラフトで1位
指名する可能性が示唆されていました。

気になったのは「オリ以外の11球団
競合も」なるフレーズです。

オリックスは、社会人のピッチャーを
獲りに行くようですが、昨日当ブログ
でも福良監督の続投について疑問を
呈したように、この球団はどこか、
「ズレて」います。

オリックスに「全国区」の選手がいる
のか?

球界最高年俸の5億円をもらっている
金子千尋は比較的名が知れているかと
思いますが、それでもプロ野球ファン
以外はほとんど知らないでしょう。

正直言って、清宮の方が金子よりも
「全国区」の選手です。

ただでさえ、オリックスの観客動員数は
伸び悩んでいます。

であれば、ここは清宮の人気を当て
込んで、くじに外れるのを覚悟で
1位指名すべきではないのか?

「スター選手」が一番必要な球団は
オリックスですよ。

ドラフトまでにはまだ1ヶ月ほど時間が
あります。

ここは、戦略を練り直して、何としても
清宮を1位指名する方向で行ってもらい
たい。

プロ野球の各球団の「戦力均衡」の
ために、ドラフト制度は始まりました。

ですが、高校生にスター選手が現れた
時には、必ずしも「戦力」ではなく、
「人気」を優先してきた過去がどの
球団にもあります。

「人気の均衡」を考えれば、清宮は
オリックスに入団するのが一番いい
と思うのですがね。

ましてや、「戦力」としてもある程度
一年目からでも期待できそうですし。

いかがなものでしょう?


*既に雑誌の表紙を何度も飾っている
清宮、人気面でもプロ級です。↓











posted by あらやまはじめ at 15:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | 高校野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:







「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村