2017年07月09日

【速報!】巨人戦でサヨナラ打、今日は阪神の新人、糸原健斗に尽きます!・・・しかし、同点に追いつかれたドリスは、ほったらかしにされて気の毒でしたなあ、勝ったから救われましたが

今日は、ナイターの「阪神×巨人」戦
の最後の方を見ることができました。

9回表、阪神は3点差でピッチャーは
抑えのドリス。

ところが、そのドリスが連打を食らい、
同点に追いつかれました。

汗はダラダラ、しかし、表情は氷って
いたドリスでしたが、ナインはおろか、
コーチ陣も駆け寄らない。

「このほったらかしは一体なんだ?」と、
普段阪神戦をあまり見ない私なんかは
思いましたが、いつもこうなんですかね?

ちょっと見ていて気の毒でしたよ、
ドリスは。

打たれたのだから仕方がないと言って
しまえばそうなのですが、一応抑えな
わけでしょう?

一言声をかけて、少し間を置くだけ
でも、全然心理状態が違ってくると
思うんですがねえ・・・。

それでも、なんとか、ドリスは逆転
までは許さず、阪神は9回裏の攻撃に
入りました。

ここで阪神は2アウト1、2塁から、
そこまでプロ初ホームランを含む
3安打の新人、糸原が巨人のマシソン
からセンターオーバーのサヨナラ打を
放ちました。

打った瞬間は、「センターフライか?」
とも思いましたが、センターが前進守備
だったのが阪神には幸いしました。

阪神、サヨナラ勝ち!

まあ、今日は糸原でしょう!

私は初めて見ましたが、社会人出身の
新人なんですね、糸原は。

巨人戦で4安打に、プロ初ホームランに、
サヨナラ打とは素晴らしいの一言です。

明日のデイリースポーツが楽しみだ!

ほったらかしにされたドリスにも勝ちが
付きましたし、多少は救われたこと
でしょう。

阪神は巨人戦の3連敗を逃れ、2位も
キープ。

良かったんじゃないですか。

セリーグのペナントレースを考えてもね。


*糸原のグッズ、紹介しておきましょう! ↓







posted by あらやまはじめ at 22:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村