2017年06月15日

【速報】なぜ、由伸監督は、山口俊を交代させたのか?・・・山口俊一人でもノーヒットノーラン、達成できたでしょう、今日は?

夜も遅いので、手短に行きます。

もったいなかった。

実に、もったいなかった。

いや、今日の巨人の山口俊ですよ。

これねえ、ソフトバンクは山口俊を
全く警戒していなかったどころか、
研究すらしていなかったでしょう。

6回までノーヒットノーラン。

フォアボールを多く出し、球数も
多かったことから、交代させられ
ましたが・・・。

ここに、由伸監督の「我慢弱さ」が
出ましたねえ。

なぜ、交代させたのか?

巨人は6回、坂本勇の2ランで0対0の
均衡も破った。

なぜ?

山口の立場からすればねえ、「球数が
多くなろうとも、ノーヒットノーラン
のチャンスがあれば、続投」という
気持ちはあったはずです。

結果的に継投でノーヒットノーランが
達成されましたが、これは・・・。

価値が下がります。

継投のノーヒットノーランを望む
ファンがどこにいるのか?

「行けるところまで行かせる」のが
監督の仕事でしょうが。

かつて、日本シリーズで落合監督が
似たような采配をふるいましたが、
今はレギュラーシーズンですよ。

「何が何でも勝ちに行かなければ
ならない」日本シリーズとは違います。

なぜなんだろう?

理解できない。

山口俊一人でもノーヒットノーランは
達成できたでしょう、今日は?

・・・まあ、こんな采配だから13連敗
するのでしょうが、今後、このような
「巨人ファンを裏切るような采配」は
やめてほしいですね。

私は巨人ファンではありませんが。



*山口俊のグッズ、せっかくですから
紹介しておきます・・・もったいなかった。↓











posted by あらやまはじめ at 00:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村