2017年05月30日

【速報!】楽天、13対5で巨人に快勝、ウィーラー6打点だけでなく、戸村の快投が楽天を助けました・・・5回8失点、菅野が「球界のエース」? 巨人ファンのただの幻想です、それは

今日から交流戦が始まりました。

我が楽天は、初戦は仙台での巨人戦。

私もニッポン放送で聞きながら、
時折、テレビでも中継を見ましたが・・・。

楽天、圧勝でしたね。

最初の方は、点を取ったり取られたり
でしたが。

なにしろ、先頭打者が毎回出塁する。

菅野は、巨人ファンからすれば、
「球界のエース」だそうですが、
それがただの幻想であったことを
思い知ったことでしょう。

5回8失点。

巨人ファンは自チームの試合しか
見ていないから、そういうことを言う。

楽天、いや、パリーグとの実力差は
今日の試合で明らかになりました。

私は、確信しましたよ。

今年の楽天のリーグ優勝を。

少なくともね。

日本一とはまだ言わない。

今日の楽天が序盤にもたついた
のは、先発の辛島がピリッと
しなかったからです。

梨田監督はそんな辛島を3回で
スパッと代えた。

そして、先般もロングリリーフで
勝利を収めた戸村を惜しげもなく
つぎ込んだ。

ここが、今年の楽天の強さです。

先発がダメなら、「第二先発」が
待っている。

戸村は昨年までは先発要員でした。

今年は岸の加入もあり、「第二先発」
に回っていますが、他の投手陣との
相乗効果もあり、今年は非常にいい。

今日も、ストレートが走っていました。

辛島の代わりに先発で使えばよかった
のに、とさえ思った。

戸村の好投が楽天を助けたと言って
いいでしょう、今日は。

打つ方では、ウィーラーが初回、
菅野からスライダーを2ラン、
代わった戸根から満塁弾の計6打点。

いつも、ヒーローインタビューを
断るウィーラーですが、今日は戸村
と共にお立ち台に上がりました。

これは、うれしかったですねえ。

お得意の「アシタモイクワヨ」の
セリフは出ませんでしたが。

楽天はこれで、31勝12敗、貯金19
です。

明日勝てば、貯金20!

楽天の予告先発は、今季初の塩見
です。

・・・塩見も残っていましたか。

楽天は明日、「負けても仕方がない」
というスタンスでしょう。

これで勝ったら、ホントのホントに
本物ですよ。

塩見ですから。

明日もこの一戦、注視していきたい
と思います。


*今週の「週刊ベースボール」に、
交流戦の見どころがたっぷりと
載っていますよ。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆週刊ベースボール / 2017年6月5日号
価格:549円(税込、送料別) (2017/5/30時点)




posted by あらやまはじめ at 23:48| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北楽天ゴールデンイーグルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村