2017年05月09日

【速報】阪神、ベテラン3人衆(糸井、鳥谷、福留)の力で3連続完封の菅野を打ち崩し、6連勝!・・・秋山も巨人戦で7年ぶりの勝利、本物になってきたんじゃないですか、この勢いは

今日の朝刊スポーツ紙では「菅野」
のデカ字が躍りました。

4連続完封がかかっていたからです。

ですが、この時点で私は「今日は
阪神が一矢報いるだろう」と思って
いました。

甘やかしすぎなんですよ、関東の
スポーツ紙は。

巨人の選手に対して。

ここ数年、その傾向は減ってきたと
思っていましたが、いやいや、まだ
まだ根強いですよ。

「菅野びいき」のスポーツ紙を見て
いるとね。

私は、「稀勢の里」が一面の夕刊紙、
東スポを購入しました。

抗議の意味も込めて。

で、今日の「巨人×阪神」戦は主に
ニッポン放送で聞いていましたが、
終始、阪神が有利な展開で進みました。

今日に限った話ではありませんが、
ここ何試合かの阪神は、というか、
今季のここまでの阪神は「ベテラン
3人衆」の力が大きいですね。

糸井、鳥谷、そして、福留。

糸井はオリックスから移籍して
きましたが、リーグの違いを全く
感じさせず、いいところで打ち
まくっています。

鳥谷も、先に連続試合出場で金本
監督の記録を抜きましたが、今季は
昨年と違い、打撃に一昨年までの
確実性が戻ってきました。

そして、40歳の福留は、ここまでの
阪神の「MVP」と言っていい。

勝負所で、ことごとく決めている。

こんなに勝負強かったっけ、福留
って?

今日の試合に関して言えば、先発の
秋山が巨人戦で7年ぶりの勝利を
挙げたというのが実に大きい。

こういうのは、チームをますます
勢いづけますよ。

ルーキーの年の活躍がいまだに
忘れられない秋山ですが、長い低迷
を乗り越えて、巨人戦に勝てたと
いうのは、自信になるでしょう。

阪神のこの勢い、本物になってきた
んじゃないですか。

セリーグの場合、交流戦が一つの
目安となりますが、ここを5割で
乗り切ることができれば、阪神の
久々の優勝も見えてくるような気が
します。

阪神が優勝すれば、関西圏はおろか、
全国に阪神ファンはいますからね、
プロ野球全体の盛り上がりにも
つながります。

期待したいと思います。


*糸井のグッズ、既にいろいろと
発売されています。↓










posted by あらやまはじめ at 23:56| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村