2017年05月06日

【速報!】DeNAの5点差逆転もすごかったですが、今日は阪神の9点差逆転でしょう!・・・阪神、一躍首位浮上の立役者は、3試合連続ヒーローの梅野ですよ!

今日の夕方、私は延長戦になった
デーゲームの試合を見られる幸せを
味わいました。

1時間ちょっとくらい。

なかなかないんですよ、ゆっくり
見られるのは。

GWとはいえ。

まず、「DeNA×ヤクルト」戦の延長
戦を見ましたが、DeNAは0対5から
よく追いつきましたよ。

私が見始めた時には延長に入って
いましたが、8回裏に梶谷の満塁
ホームランで同点になったんです
よね。

(*梶谷です。↓)




そして、延長11回裏、替わったヤクルトの
秋吉から、DeNAは伏兵の高城がヒットを
放ち、延長11回表に守備固めでサードに
入っては好プレーを見せた柴田が、
高めの甘い球とはいえ、センター
オーバーのサヨナラ打を放ち、試合を
決めました。

守備が攻撃にいいリズムを作った
ということでしょう。

しかし、柴田はよく打ちましたよ。

プロ初のお立ち台ですか。

プロ2年目で良かったね。

(*柴田のサインカード、紹介して
おきましょう。↓)




その試合の後、「今日のプロ野球は
終わったか」と思いつつ、ケーブル
テレビのチャンネルを替えていたら、
甲子園の試合終了後の様子が中継
されていました。

セリーグの首位攻防戦、「阪神×
広島」戦ですな。

私が見始めた時には、阪神の金本
監督のインタビューが始まり、
「阪神が勝ったのか」と思いつつ、
実はこの試合、ものすごい展開に
なっていたことをVTRで見て、知り
ました。

阪神は5回表まで0対9で負けて
いたんですなあ、広島に。

ところが、その後、怒涛の攻撃で、
7回裏には11対9と逆転。

その後も追加点があり、12対9で
勝利しました。

その立役者が3試合連続のヒーロー、
梅野です。

(*コチラですよ。↓)




阪神はこれで一躍首位に浮上した
わけですが、こういう試合をモノに
できたというのは、吉兆でしょう。

リーグを問わず、優勝するチーム
には、「あの試合が分岐点だった」
という、神懸かった試合が何試合か
あるものです。

阪神にとっては、この試合がその
一つになるんじゃないですか。

9点差を逆転した試合は、阪神の
長い歴史の中でも初めてです。

というか、プロ野球の歴史の中でも
2003年に日本ハムがオリックス
相手に達成して以来、14年ぶり、
史上9試合目とのことですから、
歴史に残る一試合になりました。

まだ、5月とはいえ、阪神が好調
だと、大阪に限らず、全国に阪神
ファンは多いですから、プロ野球
全体の盛り上がりにもつながり
ます。

昨年の広島のようになれるか。

ちょっと期待したいと思いますね。


*久々ですので、阪神グッズ、いくつか
紹介しておきましょう。↓







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイガースチアガールワンピース
価格:5800円(税込、送料別) (2017/5/6時点)




posted by あらやまはじめ at 20:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村