2017年03月22日

【WBC・準決勝第2戦速報】侍ジャパン、ちょっとしたミスが命取りになりましたね・・・一発勝負の怖さ、それでもよく頑張りましたよ、菊池も菅野も千賀もね、責められません

侍ジャパンの戦いが終わりました。

アメリカに1対2で惜敗。

見ていて、「そんなに差はない」と
思っていました。

ただ、ちょっとしたミスが命取りに
なりましたね。

名手、菊池が、イレギュラーの打球
とはいえ、エラー。

勝負所で、松田がエラーにはならな
かったものの、実質的なエラーで、
アメリカに決勝点を許してしまい
ました。

一発勝負の怖さです。

それでも、よく頑張りましたよ。

菊池もエラーを挽回する一発を
打ちましたしね。

ピッチャーも先発の菅野は1失点、
後続の千賀もエラー絡みの1失点
ですから、責められません。

菅野は「勝ち運がない」とは、
改めて思いましたが・・・。

一発勝負は怖い。

例えば、日本シリーズなら最大
7戦までありますから、1試合ミス
しても取り返せますが、WBCは
取り返せないからねえ・・・。

しかし、前評判からすれば、予選で
6連勝し、準決勝には4大会連続で
出場できたわけですから、決して
うつむく必要はないと思いますよ。

胸を張って、帰ってきてほしい
ですね。

日本中を熱くさせてくれたことに
感謝したいと思います。



*日本にとってのWBCは終わりました。
記念にどうぞ。↓







posted by あらやまはじめ at 13:44| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村