2016年11月29日

今年のMVP、パの大谷は当然の選出ですが、セは新井でしたか・・・パの新人王は楽天の茂木に獲らせたかったですが、優勝したなら、日本ハムの高梨で文句はないでしょう

ここのところ、野球の話題を書いて
いませんでした。

昨日、両リーグのMVPと新人王が
発表されましたので、ここは敬意を
表して、きちんと書いておきます。

まず、パリーグのMVPは大谷でしたが、
これは当然の選出でしたね。

1位票はほぼ満票でした。

逆に、「大谷以外の選手を選出する
としたら、だれ?」と逆質問したく
なるくらい、当然の選出でした。

(*興味深い一冊、紹介しておき
ましょう。↓)




セリーグのMVPは、優勝した広島から
選出されるであろうことは予想して
いましたが、新井でしたか。

やっぱり、終盤まで打点王争いを
したというのは、大きかったん
でしょうね。

ちなみに、投票では2位に菊池、3位
に鈴木誠也と、広島勢がそれぞれ
票を分けることになりましたが、
ピッチャーの評価が低すぎないか?

まあ、私も今年の広島の試合は
あまり見ていないので、なんとも
言えませんが・・・。

(*新井の2000安打の記念本です。↓)




楽天ファンの私が最も注目していた
のは、新人王でした。

パリーグの新人王、今年の途中までは
「楽天の茂木で決定」という流れが
できていました。

(*この男です! ↓)




ところが・・・。

後半になって、日本ハムがソフト
バンクを猛追しては、首位に上がり、
優勝、そして、日本一。

その後半戦でも勝ち星を稼いだ、
新人王資格を有する3年目の高梨が
二桁勝利(10勝2敗)を挙げたことも
あり、逆転で新人王に輝きました。

個人的には、今年ほとんどいいことが
なかった楽天の中で、唯一と言って
いいフレッシュな活躍を見せた茂木に
ぜひとも獲らせたかったですがねえ・・・。

優勝、さらには、日本一になったの
であれば、文句はありません。

仕方ない。

(*高梨のカードです。↓)




ちなみに、セリーグの新人王は阪神の
高山でしたが、これは順当でしたね。

しかし、これで大谷の価値は、ますます
上がりますなあ。

今オフは難しいにしても、来オフには
間違いなく、ポスティングで大リーグに
行くでしょう。

年俸20億、いや、30億はもらえる。

日本ハムではそこまで出せませんからね。

日本ハムに限らず、日本の球団には。

来季は、「大谷が日本でプレーする
最後の年」になります。

たぶん。

なるべく多く、その勇姿を目に焼き付け
たいと思いますねえ。

私も一人の「大谷ファン」ですから。



*大谷の「侍ユニフォーム」、希少品
です! ↓









posted by あらやまはじめ at 20:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村