2016年10月28日

【速報】なに? 明日の日本シリーズ第6戦の日本ハムの先発は、増井?…大谷の打力を最優先の「大谷のシリーズ」ですな、今年はやっぱり

明日の日本シリーズ第6戦の予告
先発が発表されました。

日本ハムは、予想されていた大谷
ではなく、増井でした。

これはねえ…。

栗山監督も相当、頭を悩めたので
あろうと、推察されます。

第6戦で日本一を決めるなら、大谷の
はず。

ですか、万が一、大谷で落としたら
…。

ここを考え抜いたんでしょう、栗山
監督は。

増井は、今シーズン、抑えから先発に
途中から転向し、結果的に二桁勝利を
挙げて、日本ハムの優勝に大きく貢献
しました。

正直言えば、栗山監督の今年の最大の
ヒットは、この「増井の先発転向」でしたよ。

大谷の次に信頼できるピッチャー
だからこそ、日本シリーズ第2戦でも
先発を任せられた。

敗れはしたものの、第2戦は大谷が
前日に先発していたことから、大谷を
打者として先発メンバーに入れられ
なかった。

これが、日本ハム打線を湿らせる
結果となった。

しかし、今回、増井が第6戦で投げ
れば、大谷を打者として先発
メンバーに入れることができる。

セ・リーグですので、DHは使えません
が、外野なら守れるでしょう、大谷は。

そして、仮に第7戦にもつれた場合、
大谷を先発させれば、DHがない広島
でも「3番・投手」とかで、打者として
生かすこともできる。

第6戦で大谷を先発させると、第7戦で
大谷は「代打」としてしか使えなくなる。

そうなると、今の日本ハムは、勝つ
確率が非常に低くなります。

大谷の打力を最優先させたが故の、
栗山監督の決断でしょう。

これが吉と出るか凶と出るか。

いずれにしろ、「大谷のシリーズ」に
なりつつありますよ、今回の日本
シリーズはね。

大谷が打線に入るか入らないかで、
日本ハムの勝利が大きく左右される。

ひいては、広島の勝敗にも大きく
関わってくる。

これだけの選手になったということです。

今回、関東での日本シリーズの地上波
中継が軒並み高視聴率であるのも、
大谷がいるからですよ。

スーパースターが一人いるかいないか
で、ここまで違ってくる。

私は楽天ファンではありますが、同時に
パ・リーグファンでもあります。

そして、「大谷ファン」にもなりつつある。

こうなったら、第7戦までもつれてねえ、
最後の最後まで「大谷を見たい」という
心境になってきましたよ。

広島だって、第7戦、黒田が投げるん
でしょう?

案外、栗山監督もそういう状況を
望んでいるのかもしれません。

第6戦で決められるのに越したことは
ないですがね。

いよいよ、大勝負です。

明日の第6戦も、当ブログでは【速報】
を出します。

こちらも、どうぞ、お楽しみに!



*「165キロ」のものは、近日中に
発売ですかね? ↓



posted by あらやまはじめ at 22:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村