2016年10月20日

【ドラフト速報】創価大の田中正義は、5球団競合の末、工藤監督はくじ運が強い、ソフトバンクが交渉権獲得!…桜美林大の佐々木千隼は、外れ1位でこちらも、5球団競合の末、山室球団社長がくじを引いて、ロッテが交渉権獲得!

現在も2位指名以下のドラフト
会議は行われていますが、1位
指名は12球団が確定しました
ので、【速報】をお伝えします。

まず、最大の注目だった、創価大
の田中正義ですが、ロッテ、
ソフトバンク、巨人、日本ハム、
広島の5球団競合の末、ソフト
バンクが交渉権を獲得しました。

くじを引いたのは工藤監督でした
が、昨年、高橋純平を引いた、
くじ運の強さは今年も生きて
いましたね。

まあ、恐れ入りましたよ。

それにしても、驚いたのが、
外れ1位の5球団競合です。

先に田中を外した4球団に、
明治大の柳裕也を中日との
競合の末くじ引きで敗れた
DeNAを加えた5球団が、
桜美林大の佐々木千隼を
指名しました。

外れ1位で5球団競合というのは、
聞いたことがないですね。

佐々木も余程いいピッチャー
なんでしょうね。

あと、私が注目していた楽天の
1位指名は、単独で横浜高校の
藤平でした。

ほかに注目のピッチャーでは、
今夏の優勝投手、作新学院の
今井は、こちらも単独で西武が
指名。

履正社の寺島もヤクルトの単独
1位指名。

今年は、上位チームと下位チームで、
指名選手がくっきりと分かれました。

下位チームは「競合を避けた」と
いう印象ですね。

今年はピッチャーの当たり年とも
言えますが、野手では、注目の
中京学院大の吉川が、巨人の「外れ
外れ1位」で指名されました。

個人的に、1年生の頃から注目
していた東邦の藤嶋は、先程、
地元中日に5位指名されました。

良かったですよ、地元球団に
指名されてね。

スカイAでは、まだまだ中継が
続いています。

特筆すべき指名があれば、追記
しますね。


*「ドラフト情報」といえば、
やはり、「野球太郎」でしょう。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野球太郎(no.020)
価格:1500円(税込、送料無料) (2016/10/20時点)



posted by あらやまはじめ at 19:04| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡ソフトバンクホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村