2016年07月29日

【東スポ】一面の「おねだり佑 ポルシェ自粛」も、もはや笑えません…斎藤佑樹、昨日のピッチングを見れば、二軍降格どころか、オフには解雇もあり得ますよ

昨晩、私は断続的に「西武×
日本ハム」戦を見ていました。

「佑ちゃん」、斎藤佑樹が予告
先発だったからです。

やっぱり、気になるんですよねえ、
佑ちゃんが投げるとなると。

しかし、そのピッチングは、惨憺
たるものでした。

初回に自軍が1点をプレゼントして
くれたにも関わらず、その裏には
3失点。

このところ精度の良かったフォーク
のコントロールが最悪で、変化球で
ストライクが全く取れない。

苦し紛れに投げたストレートも
ほとんどが、ど真ん中の棒球。

これじゃあ、打たれて当然です。

正直、一軍レベルの選手では
ありませんよ。

2回にも秋山にど真ん中のストレート
をホームランされ、この時点で、
日本ハムの勝利はなくなったと
言っても過言ではなかった。

結果的には3回3分の2を投げて、
5失点。

試合後、二軍行きを通告されました。

当ブログでは昨晩、記事として
書こうかと思っていましたが、
佑ちゃんがメッタ打ちを食らう
のは、そんなに珍しいことでも
ありません、取り止めました。

ところが、今日の東スポで
一面に持ってきたのですから、
やっぱり「書こうか」となった。

見出しは「おねだり佑 ポルシェ
自粛」。

先般の週刊文春での報道を
絡めた記事でしたが、もはや、
笑えませんなあ。

昨日のようなピッチングを、
ここ何年も続けては、ファンに
ため息だけをつかせ続けている。

もはや、二軍降格はおろか、
オフには解雇もあり得ますよ。

まあ、人気と知名度だけは
超一流ですから、判断が難しい
のかもしれませんかね、球団に
とっても。

もう、余程ケガ人が続出しない
限り、佑ちゃんの一軍での登板は
ないでしょうね、今季は。

今オフですよ、むしろ、注目はね。

今後の佑ちゃんの動向、ペナント
レースとは別に注視していきたい
と思います。
posted by あらやまはじめ at 18:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村