2016年07月16日

【速報】「大谷のオールスター」となりましたね、今年は…いや、もはや、「日本を代表するプロ野球選手」になったと言って、差し支えはないでしょう

今年のオールスターの第2戦、
先程、終わりました。

終盤、点の取り合いとなり、
結果、引き分けとなりました。

注目のMVPですが、日本ハムの
大谷が獲得しました。

3安打2打点1ホームラン。

このホームランですが、レフトに
運ぶ、いわゆる「大谷ホームラン」
となりましたが、私は改めて
驚きましたね。

左バッターのレフトへのホームラン
と言えば、例えば、往年の掛布雅之
さんにしろ、松井秀喜さんにしろ、
「当てて、レフトに飛んでいった」
という印象があります。

ところが、大谷の場合、打球の
弾道が違うんですなあ。

何というか、「レフトに突き
刺さる」というかね。

非凡な左バッターでも、ああいう
弾道の打球というのは、私も長年
プロ野球を見てきていますが、
滅多にお目にかかったことがない。

まあ、引き分けなら、当然の
MVPだと思いますよ。

それにしても、昨日のホームラン
競争のMVPといい、もはや、「日本を
代表するプロ野球選手」になったと
断言していいんじゃないですか。

大谷はね。

今年は4月に、打線の援護が
なく、ピッチャーとしては、
なかなか勝ち星を上げること
ができませんでした。

しかし、その後は、連勝を
続け、今年のパ・リーグの
最多勝争いにも名を連ねて
いる。

バッターとしても、日本の
プロ野球界の一つの最高峰
とも言えるオールスターで、
結果を残した。

イチロー以来、いや、ピッチャー
もやっているということを
考えれば、イチロー以上かも
しれない。

いつ、念願の大リーグに行くか
分かりません。

今のうちに、大谷の勇姿は
なるべく見ておいた方がいい
と、私も改めて思いましたね。
posted by あらやまはじめ at 21:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道日本ハムファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村