2016年07月12日

【日刊スポーツ】DeNAの「番長」三浦大輔、負けはしたものの、歴代4位の「24年連続安打」は大いに褒め称えましょうよ!・・・張本勲さんも、衣笠祥雄さんも、門田博光さんも超えたのは、「見事」の一言です

遅くなりました。

今日のプロ野球も全試合が終わり、
日本ハムの連勝も15で止まりました
が、昨日のプロ野球でどうしても、
当ブログに残しておきたい記録が
あります。

DeNAの「番長」、三浦大輔の「24年
連続安打」ですよ。

昨日、今季初登板を果たした三浦、
本業のピッチングの方では、初回に
6失点、結果的には4回6失点で降板
しました。

ですが、バッティングの方で、見事な
記録を作りました。

これねえ、私も密かに注目していた
のですが、23年連続で並んでいた、
あの張本勲さん、衣笠祥雄さん、門田
博光さんといった、日本のプロ野球史に
残る大打者を超えたわけです。

歴代4位。

これはねえ、「ギネス級」の大記録です。

なにしろ、ピッチャーで達成したわけ
ですから。

どうやら、大リーグでも、ピッチャーで
ここまで連続して安打を打った選手は
いないようですから、本当にギネスに
載るかもしれません。

今季のDeNA、夏場に差し掛かり、予想
どおり、ピッチングスタッフ不足が露呈
されてきました。

昨年までよりは、それでもまだいい方だと
思いますが。

いずれは、三浦の出番が来るかと思って
いましたが、予想よりも早かったですね。

残念ながら、ピッチャーとしては勝て
ませんでしたが、こうして、バッティング
で大記録を作ってねえ、弾みを付けました。

その弾みが、今日のDeNAのサヨナラ勝ち
につながったのかもしれないと思えば、
昨日の三浦の快記録には意味があったん
ですよ。

24年連続でプロ野球選手として、一軍に
出続けるのだって大変なわけですから。

大いに褒め称えましょうよ!



*三浦もコラボした「ボクサーパンツ」
です。↓




posted by あらやまはじめ at 23:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜DeNAベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村