2016年05月21日

【報知新聞】裏一面に、オリックスの金子の100勝目の記事が…勝率6割4分は、ここ数年のチーム状態を考えれば、斉藤和巳氏よりもすごいですよ

更新できずに、二日間経って
しまいました。

いろいろとバタバタしており
まして…。

今日は久々に報知新聞を購入
しました。

昨晩は野球は見られません
でしたが、今朝の報知新聞で
オリックスの金子千尋がプロ
通算100勝目を挙げたことが
裏一面に載っていました。

ちなみに、他のスポーツ紙で
金子はそこまでの扱いではあり
ませんでした。

これは、オリックスという、
言ってみれば「弱小球団」に
いるからこその悲哀でしてね。

よくぞ、報知は金子を裏一面に
持ってきましたよ。

勝った巨人を差し置いてね。

しかし、金子のすごいところは、
勝率が6割4分を超えていること
です。

謙遜する金子は、「斉藤和巳さん
と比べたら」と語っていましたが、
斉藤和巳氏の場合、確かにいい
ピッチャーではありましたが、
ダイエーが強力打線を誇って
いた時代でもあります。

オリックスは、一昨年を除けば、
ずっと「弱小」でした。

そんな球団でこれだけの勝率を
挙げたというのは、斉藤氏以上
と言っていいのではないか。

なにしろ、斉藤氏は100勝して
いませんしね。

もっと誇っていいですし、年齢も
まだ32歳、200勝だってまだまだ
狙えますよ。

それにしても、金子のサイン色紙、
報知の紙面で初めて見ましたが、
そのまま「金子千尋」と書いている。

こういうのは、好感が持てますね。

字もキレイですし。

オリックスはイチローを擁した
1996年以来、優勝していません。

金子が最も欲しいものは、チームの
優勝でしょう。

今季だって、まだ、五月です。

諦めずに、優勝を狙ってほしいと
思いますよ。


posted by あらやまはじめ at 19:12| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | オリックスバファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村