2016年04月06日

【スポニチ】女子100bバタフライ初代表の池江璃花子(いけえりかこ)ちゃんは、2000年生まれの15歳ですか?…かわいいというか、「めんこい」ですね、この子は

昨晩、私は「オリックス×楽天」戦
を最初は見ていましたが、途中から
「巨人×阪神」戦にチャンネルを
切り替えました。

いや、昨日の阪神の藤浪のピッチング
は素晴らしく、今日は久々にデイリー
スポーツを購入しようかと思いました
が、スポニチの一面を見て、考えが
変わりました。

池江璃花子(いけえりかこ)ちゃん
ですよ。

今週、NHK総合テレビでは、毎晩
19時30分から競泳のリオ五輪出場
をかけた試合を生中継しています。

私も、昨日、北島康介が出た場面
はチェックしていました。

しかし、その北島は100b平泳ぎの
決勝、なんと、0.3秒差で落選と
いうのですから、なんともシビアな
世界です。

五輪二大会連続で金メダルを獲得
した国民的英雄でも、これだけの
厳しい戦いを迫られている中、
女子の100bバタフライでは、今日
スポニチで一面を飾った池江が、
なんと15歳ながらリオ五輪の代表に
選ばれました。

時代は動いていることをつくづく
感じさせられますよ。

なにしろ、この池江は2000年
生まれです。

今度中学三年生になった、私の
娘の一学年上。

そういう子が五輪に出るという
のですから、「親御さんはどう
いう教育をしてきたのだろう」と、
私なんかは彼女よりもむしろ、
そちらの方に興味を抱きます。

親からして違うんだろうなあ。

私なんかとは違ってね。

それにしても、この池江璃花子
ちゃんは、成績次第では、それ
こそ「国民的ヒロイン」になるの
ではないか。

彼女の写真がスポニチの一面には
三枚載っていましたが、彼女は
かわいいのは間違いないですが、
東北出身の私に言わせれば、
「めんこい」ですよ。

「めんこい」という表現、東北
以南ではあまり使わないですが、
言ってみれば、「かわいい +
愛嬌がある」とでも言いましょう
か。

万人に好かれそうな愛嬌を持って
いるとでもいうかね。

「国民的ヒロイン」になれる
可能性は十分にあります。

もっとも、彼女は東京生まれとの
ことですから、「めんこい」と
言っても、何のことやら分から
ないでしょうがね。

読者の方で、東北出身の方であれば、
「なるほど」と合点されるのでは
ないかと思います。

本当に楽しみな15歳。

メダルは関係ありません。

出るだけでも素晴らしいんです、
五輪は。

体調に気を付けて、頑張って
ほしいと思いますね。


*池江の記事はコチラで! ↓

posted by あらやまはじめ at 19:21| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競泳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村