2016年03月27日

【訃報】近鉄、そして、パリーグを愛した作家、佐野正幸さんが急逝・・・残念極まりない、ご冥福をお祈りいたします

そろそろ寝ようと思って、最後に
今日のニュースをネットでチェック
していたら、思わぬ訃報に愕然と
しました。

作家の佐野正幸さんが3月21日に
お亡くなりになっていたと・・・。

まだ63歳だったとか・・・。

佐野正幸さんといっても、一般の
人にはあまり知られていないかも
しれませんが、野球ファン、いや、
正確には、近鉄ファン、さらには、
パリーグファンにとっては、忘れ
られない方です。

私は特別近鉄ファンというわけでは
ありませんでしたが、高校の頃から
「巨人嫌いのパリーグファン」でした。

やっぱりねえ、そういう血が流れて
いたんですよ、昔から。

大衆が好きなもの、支持するものは、
どうしても好きになれず、傍流を好む
という気質が。

そんな中でいつしか出合ったのが、
佐野さんの著書です。

確か、佐野さんは北海道出身ながら、
西本幸雄さん率いる当時の阪急の
ファンで、西本さんが近鉄の監督に
なってからは、近鉄のファンになる
という、当時としては「傍流」と
してのファンの生き方を選びました。

しかし、その目は常に暖かかった。

当時、ほとんど人気がなかった阪急、
近鉄、そして、パリーグに対してね。

そういう作家は佐野さんくらいしか
いなかった。

だから、一時期、私は佐野さんの著書
をむさぼり読んだものですよ。

佐野さんは実際に球場に足を運んで、
何百という試合を実際に見てきた方
ですから、いわゆる「ルポ」としても
非常に読み応えがありました。

まだまだ、佐野さんの本を読みたかった
ですが・・・。

残念です。

残念極まりない。

こうして、また一人、昔のパリーグを
知る、良識ある作家の方がお亡くなり
になるというのは・・・。

謹んでご冥福をお祈りいたします。


*佐野さんの著書、私が持っている
ものの一部ですが、リンクとともに、
紹介しておきましょう。↓


(球場の歴史本としても秀逸です。↓)

あの頃こんな球場があった [ 佐野正幸 ]

あの頃こんな球場があった [ 佐野正幸 ]
価格:1,512円(税込、送料込)




(パリーグの「どん底時代」を、当時の
目線から描いた好著です。↓)

パ・リーグどん底時代 [ 佐野 正幸 ]

パ・リーグどん底時代 [ 佐野 正幸 ]
価格:1,728円(税込、送料込)




(近鉄消滅後のパリーグについて
書かれています。↓)

近鉄消滅新生パ・リーグ誕生 [ 佐野 正幸 ]

近鉄消滅新生パ・リーグ誕生 [ 佐野 正幸 ]
価格:1,620円(税込、送料込)




(あの「10.19」について・・・私が最初に
読んだ佐野さんの本はこれだったかも
しれません。↓)

1988年10・19の真実 [ 佐野正幸 ]

1988年10・19の真実 [ 佐野正幸 ]
価格:668円(税込、送料込)






posted by あらやまはじめ at 00:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 近鉄バファローズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村