2015年12月10日

阪神のオ・スンファンが野球賭博を認めたと?…もう、野球界からは追放でしょう、巨人の福田たちと同じですよ、これは

私は今日、「ソフトバンクの松田
パドレス入り?」が一面の日刊
スポーツを購入しましたが、他紙
の一部では、阪神のオ・スンファン
の問題が一面になっていました。

日刊スポーツでは3面に載っていま
したが、ちょっと記事を読んで、
大事だと思いましたので、今日は
この話題を取り上げたいと思います。

阪神のオ・スンファンの問題とは?

野球賭博です。

これ、巨人の福田たちが今年話題に
なりましたが、記事を読んでいて、
「同類だ」と私は思いましたね。

韓国の検察が5時間かけてオ・スン
ファンを聴取しましたが、「マカオの
カジノに行って、暴力団関係者から
数千万円借りた」と。

さすがに、何億も年俸をもらって
いただけあって、福田たちとは
賭けた金額も桁違いです。

オ・スンファンは「賭博常習では
ない」と検察に語ったそうですが、
私に言わせれば、これだけの金額を
かけてねえ、負けたら取り返したい
といずれ思うのは当然の感情でして
ね。

常習になるのは時間の問題だった
と思いますよ。

たちが悪くなる一歩手前の段階。

常習性はないにしても、野球賭博は
一度でもやったら、一発でアウトです。

阪神球団は「判断する必要はある」
などと呑気なことを言っていますが、
オ・スンファンは野球界からは追放
ですよ、もう。

日本からも、韓国からも、アメリカ
からも。

阪神はすぐに、オ・スンファンに
代わる抑えの候補を探さないと
ダメでしょう。

しかしねえ、福田やオ・スンファン
に限らず、元ヤクルトのイム・チャン
ヨンも野球賭博をやっていたわけ
でしょう?

根深いですよ、これは。

反社会勢力に金を渡すことがどの
ような意味を持つのか、若くして
大金を手にした彼らには分からない
のでしょう。

彼らがかけたお金の原資は、ファン
が球場に来てくれたからこそですよ。

なけなしのお金を払って。

ファンかだれも来なければ、プロ
野球は成り立たないわけですから。

そんなファンを裏切りまくる若い
野球選手たち。

福田たちに続いて、オ・スンファン
も追放決定ですよ。

猛省を促したい。
posted by あらやまはじめ at 18:53| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村