2015年11月19日

【速報】「プレミア12」の準決勝の日韓戦、大谷は、まあ、素晴らしかったですよ・・・しかし、韓国は9回表に4点ですか、小久保監督は、なぜ大谷を続投しなかったんだろうね?

今日から東京ドームで行われること
になった「プレミア12」。

日本と韓国の準決勝が行われました
が、今日の東京ドームはものすごい
数のお客さんで埋まりましたね。

これ、国際試合ということもあり、
巨人戦のようなシーズンシートも
ないでしょうから、純粋に野球を
見たいお客さんで埋まったという
ことが言えます。

私はこの記事を8回裏あたりから
書き始めました。

日本が3対0で、「楽勝か」と思い
ましたが、9回表に韓国はなんと
4点を取って逆転しました。

これだから、野球は分かりません。

一発勝負ではこういうことがある
んですよねえ。

しかしねえ、先発の大谷のピッチング
は素晴らしかったですよ。

7回まで1安打ピッチングでしょう?

球数も100球行ってなかった。

小久保監督はなんで代えたんだろうね?

シーズン中なら、間違いなく完投、
いや、完封ペースでした。

国際試合だからといって、別に継投に
こだわる必要はなかったのではないか
と思いましたがね。

今、9回裏、日本の攻撃ですが、もう
ねえ、この辺で当ブログの記事は
終わらせておきますよ。

まあ、最後まで分かりませんからね。

日本のサヨナラ勝ちを期待しています。



posted by あらやまはじめ at 22:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村