2015年10月07日

【速報】泣くな、大瀬良、悪いのは続投させた緒方監督の方だ!…黒田もジョンソンもベンチに入れていたのに、なぜ大瀬良を引っ張ったのか?

プロ野球の試合を見ていて、久々に
頭に血が上りましたね、今日は。

いや、広島の緒方監督の采配ですよ。

先程、広島は敗れ、最終戦でCS進出を
逃しました。

7回まで先発の前田健太が中日打線を
ゼロに抑え、8回から大瀬良がマウンド
に上がりましたが…。

簡単に1点を取られ、なおも、ランナー
は三塁。

私は「即交代」だと思った。

今日負けたら終わりですよ、カープは。

ベンチには黒田もジョンソンも入れて
いました。

「黒田でも、ジョンソンでも出すべきだ」
と思った。

ところが、緒方監督、大瀬良を続投。

挙げ句、致命傷とも言える2点目を
献上。

中日は、これまた先発要員の若松が
中継ぎで登板していましたが、今日の
若松はフォークもカーブも非常に
コントロールが良く、「2点目を
やったらアウトだ」と思っていました。

8球投げて2失点。

交代した中崎も追加点を取られ、
ジ・エンド。

試合後、大瀬良は人目をはばからず
泣いていて、前田健太が慰めていま
したが、悪いのは大瀬良ではない。

責任は、続投させた緒方監督にある。

こんな「決断のできない采配」を
していたら、カーブは未来永劫優勝
なんかできませんよ。

呆れました。

阪神がCS進出を決めましたが、今季の
戦いを見ていて、巨人にはまず勝てない
でしょう。

しかも、東京ドームだし。

だからこそ、「広島が出たら、
ひょっとして」と思いましたが…。

監督を替えないとダメでしょう、
はっきり言って。

本当に呆れました、今日の試合は。



*こういう本でも読んで、気を紛らわ
せるしかないか。↓

posted by あらやまはじめ at 21:46| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島東洋カープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村