2015年10月05日

【速報】巨人の福田が野球賭博に関わっただと?…紹介した笠原と共に永久追放はおろか、巨人はCSを辞退するくらいのことをしなければ、世間は納得しませんよ

今日は、パ・リーグのCS進出を
決め、スポニチの一面を久々に
飾ったロッテの話題をしようと
思っていましたが、夕方になって
とんでもないニュースが入って
きました。

巨人の福田が野球賭博に関わったと、
読売巨人軍の社長が先程、記者会見
しました。

野球賭博?

これを聞いて、私は「まだ、そんな
ことをやっている奴がいたのか、
しかも、当の野球選手で?」と思った。

野球賭博と言えば、思い出されるのは、
1970年代の「黒い霧事件」です。

私も野球の書物でしか知りませんが、
何度も何度も読みましたよ、「黒い霧」
のことは。

「パ・リーグが消滅の危機にさらされた」
あの一件以降、プロ野球界全体で再発
防止に努めてきていたはず。

数年前には相撲界でも問題となり、プロ
野球選手や球団にとっても無縁では
なかったはず。

これは、とんでもない裏切り行為ですよ。

ファンに対するね。

野球賭博は、暴力団の資金源に直結します。

闇社会を勢いづかせることを、当のプロ
野球選手がやってどうするのか?

福田は野球協約違反はもちろんですが、
場合によっては、逮捕されてもおかしく
はない。

また、福田に「悪い奴」を紹介したのは、
同じく巨人の笠原ということです。

こちらは、「グレーゾーン」ではあり
ますが、同罪と言っていいでしょう。

道義的なことを考えればね。

「黒い霧事件」の時には、関わった
数名のプロ野球選手が永久追放となり
ました。

今回の福田はもちろん、笠原も永久
追放でしょう。

それくらい厳しく処分しないと、また
出てきますよ、こういう輩が。

シーズンも佳境に入ってきたこの
時期に、ファンの興をそぐような
今回の一件。

福田や笠原だけでなく、「教育不足」
だった読売巨人軍にも責任の一端は
あります。

巨人はCSを辞退するくらいのことを
しないと、世間は納得しませんよ。

真剣に考えてほしいですね、事の重大さを。

posted by あらやまはじめ at 18:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読売ジャイアンツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村