2015年09月27日

山本昌もついに引退発表ですか、仕方がないですねえ、これは…なんとか、「50歳で登板」だけは達成させてあげたいですね

今年は、中日のベテラン選手の
引退が次から次に発表されて
いますが、昨日は「最年長選手」
でもある山本昌がついに引退を
発表することになってしまいました。

これはねえ、仕方がないと言え
なくもありません。

なにしろ山本昌より若く、まだ代打
で活躍できそうな和田、あるいは、
小笠原といった「名球会選手」が
引退を余儀なくされ、さらには監督
である谷繁までが引退ですからねえ。

山本昌だけ「オレだけ残る」とは
言えなかったのでしょう。

その四人の中では一番一軍に出て
いないわけですし。

落合GMからは「自分で決めろ」と
言われていたそうですが、山本昌は
それだけの選手でしたから、落合GM
も最大限の配慮をしたと言っていい
でしょう。

しかし、名球会の選手が四人も一気に
引退というのは、聞いたことがあり
ません。

中日も、「若返り」にいよいよ本気に
なったということですかね。

それにしても、山本昌、50歳になって
から、一軍での登板はまだありません。

中日は残り三試合です。

ここまで来たら、顔見せでねえ、
「50歳で登板」だけはさせてあげ
たいですねえ。

こんな選手はもう出ないかもしれない
のですから。

バッター一人だけでいいから、お願い
したいですね、これだけは。



posted by あらやまはじめ at 17:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック






「いいね!」はコチラ!↓

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ ラジオ・ラジオ番組へ
にほんブログ村